So-net無料ブログ作成
検索選択
前の20件 | -

春休みに突入だ!

前回記事でお財布を盗まれた次男に

「このバカチンがぁ~!!」

と、怒鳴りつけたあたくし。しかしその2日後ホント~の

「バカチン」はあたくしであるコトが発覚した(苦笑)。

私の毎日の足である軽の営業車の鍵をどっかに失くしてしまい、

駐車場から家までの通り道をくまなく探すけど無い!

ついに諦めてJAFにデンワ。行き付けのディーラーまで運んで

もらい、鍵を作ってもらうコトにした。もちろん新しい鍵が

出来るまでクルマは使用できない。うぬぬ…。運転歴30ウン年で、

クルマの鍵失くすなんておマヌな経験は初めてである。

まったくもう、あたくしがこのザマでは子供たちに示しが

つかないではないか…。


ハナシ変わるけどココ数日、

曽根風呂ガーの皆様から、桜の開花の兆しをお聞きするコトが多く

なってきた。「へ~、春がきたんだなぁ~。」などと思いつつも、

あたくしの地元、久留米市は、昼間こそ暖かいものの、朝晩は

寒くって、公園やガッコなどの桜の木はまだ蕾のまま…。

「なんか、暖かくならないよねぇ~。」って、家族みんなが

思っている次第である。


※画像ライフノートより引用f0007926_927513.jpg 

わが家の次男と末っ子、共に春休みに突入した。余談だが長男は毎日が

エブリディだから、カンケーなくっていつもとおんなじ。

(笑・っていうか、その昼夜逆転のような生活をどうにか

しなくてはと思うのだが…。)
IMG_20170318_090707.jpg

IMG_20170324_191147.jpg 
※子供たちのプレイしてる風景

ふっふっふ…。なんとも楽しそうなフンイキではあるね(笑)。

そんな彼らを尻目に、あたくしは、少し離れたテーブルにて、

彼らの享楽の様を垣間見つつ、一杯飲む…。ってワケである(笑)。

桜が咲いたら名所に出掛けてみようかなって思っている。実は今日、

遅まきながら、「ひとり親医療等の申請」に行ってきた。

うちの子3人、18歳未満なので、その対象となるワケだけど、

まぁ最近は、滅多に子供たちが病院に掛かるコトも少なく

なったてきたんだけど、通院で月¥800、入院だは1日¥500

(¥3,500限度)でOKなのだから、タダってわけじゃないけど、

まぁ悪くはない…。妻が居なくなって、その分世帯収入が

減ったものだから、とても有難いと思うんだけどね。日曜日に、

一緒に映画「モアナと伝説の海」を観に行った末っ子。

※関連記事:温泉転じて映画鑑賞

1時間50分という上映時間の長さが苦痛だった様子で

「温泉行った方がい~かった~。」な~んてコトいってたから、

明日の日曜日は温泉に連れて行ってあげようかと思っている。

楽しみだね。


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

人を見たら泥棒と思え?

Techinsight_20151023_148346_1.jpg
※画像ウーマンエキサイトより引用

今回久しぶりに、B組担任「武田先生」に変身したあたくし。

まさに、

一難去ってまた一難!

な~んて、いいたくなるような

出来事が我が家に起こった!!

あろうコトか、次男がバスケの試合に行った〇筑高校

(某チェッカーズの一員、某藤井フミヤ氏の母校である。

♪ちっちゃな頃からちっちゃくて、15で小2と呼ばれたよ。って

唄を思い出す…。「ハイスクールララバイ」…じゃなかった、

ギザギザハートの子守歌」だったね)で、

コトの内容は、次男が試合に出ている際に、荷物の中にお財布

なんかも入っていたワケ。それが試合後確認すると無くなって

いたらしい…。業務中のあたくしにLINEで次男は報せてきた。

何というかまぁ…。誰だか分からない人たちが行き来する知らない

ガッコで、お財布なんか入れてたら、絶対に中身を探るヤツが

いるから、それは「盗ってください。」って言ってるようなもの

なんである。「日本は治安がいい」なんていうけど、それは一面

では確かだけれど、それは、殺人事件なんかの凶悪犯罪が少ない

ってゆうだけで、盗みを働くヤツなんてそこら中にゴマンと居る!!

まぁ高校生なんて、ま~だケツの青い悪ガキとはいっても、

盗癖のあるやつはいっぱいいるんである(怒)。

「人を見たら泥棒と思え!」とか

「男は外に出たら七人の小人ありだ!」…。あ”、ゴメン!

七人の小人は「白雪姫」!男には七人の敵だった(笑)。う~ん、

あたくしの本心としては、私の亡き妻みたいな、何でもかんでも

人を疑うというメンタリティも如何なものかと思うんだけど、

残念ながら今の世の中、きれいごとだけでは生きていけない…。

のかも知れないね…。

「♪信じられぬと、嘆くよりも人を信じて傷つく方がいい…。」

って、考えるあたくしにとっては辛くて生きにくい世の中

だなぁ~って思った次第なのである。ちなみに

次男のお財布に入っていたお金は5千円ほど、最寄りの交番に

行って、盗難届を出したってハナシだけど、よしんばお財布が

出てきたところで中身は空っぽであることは間違いなかろう…。

彼にとってはかなりの痛手であったコトは間違いない事実では

あるんだけど、そーゆースキを見せた次男にも非はあると思うの

である。過去にさかのぼると、彼は概ねモノを粗末にするきらいが

ある。小学生の頃は、おろしたての傘をその日に破ってくるし、

フツーなくすコトもないであろう、お弁当箱を失くしてきたり、

極めつけは通学に使用している自転車のサークル錠のカギを

無くしたり、挙句の果てにはサークル錠本体までちぎり取って

しまっていた(怒)。高い授業料だったけど、

こんな次男の悪癖をど~やって矯正したらよいか…。

考えただけでもアタマが痛い…。


nice!(56)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

温泉転じて映画鑑賞

温泉に行こうかと、長男と末っ子に持ち掛けた。だけども長男は

行くとは言わず、その代わり末っ子を映画に連れていってやって

という…。

これから仕事を減らして末っ子との「今しかできない」思い出作り

をと考えていたあたくし、「何の映画ば観に行こごたるとの?」と、

訊ねると、3月10日より公開されているデズニーアニメの

「モアナと伝説の海」だった。

最新のデズニーのアニメと言えば、

3DCGを駆使し、背景美術の美しさと繊細さ特に海に映る日光の

描写なんかはほとんど実写かと思うほどのスゴさであった、

キャラクターのまるで生きているかのような表情の機微なども、

こと細かに描写されているって思うし、7.1chドルビーサラウンド

の音響、音楽の効果とも相まって、あたかも本物であるかのような

臨場感をもってスクリーンから迫ってくる…。

ってカンジなのである。

Moana-2.jpg
※画像ディズニーの秘密より引用

Moana-2016-1.jpg
※画像BEAGLE the movieより引用

私自身は、映画館に入るのはウン年ぶりであるが、末っ子は妻や次男と

一緒に行ったコトを覚えていて、映画館の前に来ると、

「あ、ココ前にかあちゃんと行ったね~。」…。一年以上前のコト

なのに覚えているなんて、思わず目頭が熱くなった。そんな末っ子を

連れて映画館に到着するが、ココでも難関が…。

まずチケットを買うために行列に並ばなくてはならないし、ついでに

館内で映画鑑賞中に食するポップコーン&ドリンクを調達するにも

行列に並ばなくてはならないのである!あたくしは元来行列に並ぶの

キライな人間なんだけど、末っ子の純真な夢をコワすワケにもいかない

って思ったから、致し方ない…。

と思って並んでいたのだが…。そうこうするうちチケットも買い、

ポップコーンも買って、入場の案内がアナウンスされたので、

館内に入場。あたくしも何年かぶりの映画館の入場だったけど、

ほどなく上映が開始された。映画館では観ていないけど、同じ

デズニーアニメの「アナと雪の女王」。レンタルビデオ屋さんで

DVDを借りたんだけど、まぁ溜息ものの映像美だったね~。

上映中もおしゃべりばっかりしてて、注意散漫な末っ子をよそに、

いやいやつき合わされたあたくしの方がなんだか引き込まれて

しまった(苦笑)。ヒロイン、モアナのおばあちゃんの声の

吹き替えをしていたのは夏木マリさん。「千と千尋の神隠し」で、

湯婆々の声を担当した方である(笑)。お婆ちゃん声が

板についてしまっているなぁと思わず笑ってしまったね。

映画を観終わって帰る際に末っ子、「映画は(上映時間が)

長かった~。やっぱり温泉に行くのがい~かった~。」

な~んていっていた。なので、

「温泉、今から行ってもよかばい、温泉は夜も開いとるけんが、

ばってん帰りは夜になってしまうばい。」っていうと、すごく

残念そうな顔をしていた。「こんだの日曜日はアンタも春休に

入っとるけんが、朝から行くとよかばい。」というと、

納得したのかしないのかのビミョーな表情。そんなワケで、

来週は温泉に行くって、いうコトに決定した(笑)。


nice!(61)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

春休み前のワクワク感

18日の土曜日、次男のガッコは春休みに入った。

末っ子の小ガッコも24日(金)春休みに突入である。穏やかな陽気に

気分もウキウキ、ワクワクするもので、あたくしのアタマの中でも

1~2か月後のお休み(退職)が控えているし

(柔らかな日差しに、桜の花が舞っている情景思い浮かべてるんだけど、

S3205.jpg
 ※画像全国観るなびより引用

まだ、会社から承認が下りたとの報せが来ない…。)春休みはどっかに

子供たちを連れて行こうかと思っているんだけど、今、PCに向かって

いるあたくしの背後で長男&末っ子がPS4でゲームに興じている…。

ってコトは、あたくしど~も「お呼びでない!」のかも

知れないね(笑)。

ただ、あたくしの場合退職と言ってもすべての業務をいっぺんに

辞めるワケにもいかず、外れていい仕事から順次外れて行き、2ヶ月

ほどですべて業務を後任者に引き継ぐ…ってカンジで考えているのだ。

それでね、妻の大学時代の友人さんが妻の参りに来てくれたりして

いただけるので、その節は妻の思いで話しを友人さんとシェアしたい

と思っているので、とっても楽しみにしている。

そして、私の家の片づけなんかも人を繰り出して

(私の両親とか子供たち)、片付けようかと(物置きみたいになって

いて、妻の生前着ていた衣類なんかもハンガーに掛かったまま。もう、

その衣類を着用する持ち主はこの世に居ないのに…。その光景を見る

たびに悲しくなって、ガックリときて涙が出てしまう…。)

思っているので、失業保険やその他の収入をを貰いながら、しばらくは

ニート生活を堪能したいなと思っている(笑)。

※関連記事:働いたら負け?「山奥ニート」ってどんな人

ふっふっふ…。そしてあたくしは、古民家を改造したアトリエにて、

ゆったりした老後を、田舎の美しい風景を一枚の画に表現する…。

そんな、某猫爺さん、某馬爺さん、某旅爺さんさんや、

某よしあきギャラリーさんのような曽根風呂ガー憧れの、

そんな爺に、私もなりたいんだぁ~~~(笑)。

 
♪夕焼けの町/by村下孝蔵



そんなワケで、多少今日は感情的になってしまったあたくし

なんだけど、まだまだ、いろんな良い出来事が待っているような

気がしているので、そんなコトに遭遇したら、またご報告したいと

思っているんだけどね。


nice!(43)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「マイ枕」作ってみる?~その4~

先日から、オーダー枕の件で我が家の長男、4万円弱の価格に

恐れをなしたのだろう…。「マイ枕」屋さんでオーダーせずに、

「無印良品」の低反発枕にしたもんだから、予算が大幅に

余った次第(笑)。だったらあたくしが、別の商品を購入しようと

思っていたトコロ、「マイ枕」の新商品マットレス、

「からだ枕ライト」シングルサイズをネットで購入した。

lightbeda.jpg

※画像眠りの専門店mymakura(マイまくら)|公式サイトより引用

定価¥29,000のところを¥19,800の¥9,200OFF(税抜き)である。

コレね、同じ商品を最寄りの店舗で買えないコトはないんだけど、

素材をイチから吟味し試行錯誤を重ねて、メーカーが自信をもって

リリースしたこの商品、30日間試して効果が感じられなかったら、

返品&返金の保証付きなんである。(店舗では非対応となっている)

注文して3日で商品が到着。早速あたくしの使用しているくたびれた

煎餅布団を撤去(笑)し、「からだ枕ライト」を設置、お布団カバーを

掛けて…で、肝心の使い心地なんだけど、結論から言って、この時点で

返品&返金など考える必要はないなと思ったね。それよりなにより

いやぁ~。もっと早く買っておく

べきだった~(苦笑)。

なにしろ、今まで使用していたのが、板張りの床に、ほとんど

ペチャンコの煎餅布団だったからね。中材は凹凸のある特殊構造

ウレタンの使用で体圧分散性に優れている。フツーのお布団で寝て

いて、腰が痛くなったりする原因は、あたくしの煎餅布団のように、

仰向けに寝た際に、肩やお尻に体圧が集中する。そしてすこ~し、

浮き気味になってる腰は、支えがないってコトになるワケ。で、

この商品のいいところは、そこをうま~く身体が最適な沈み具合に

なっていて、体圧が集中する肩やお尻でも床への底付き感もなく、

全体的に硬くもなくソフト過ぎるワケでもない。そりゃまぁホテルの

ベッドには及ばないものの、マットレス一枚で、これだけ睡眠の質が

改善できるなんて、相当コスパ高いよね~。

それで、結果的に早朝4時間寝ている(ジャマが入らない場合)

ところを2時間半でも満足のいく眠りの質だった…。

ってカンジなのであった。



まぁ確かにね、物理的な支払いで
言うならば、

数万円のおカネを支払うコトになったワケだけど、長男、

末っ子の低反発枕と言い、いくばくかのお金を支払って、それで

快適な睡眠が半永久的に得られるのならば、ホントおカネの問題では

ないような気がするんだけどね…。

 

先日は長男にその「モニタリング」役を行ってもらおうとしていて、

本人は物理的価格の高さに恐れをなして、安い枕を勝手に買って

しまったんだけど、物理的な金額ではなく「投資費用対効果」って

いう考えを、まだ17歳の長男に求めるなんてのは、やはり酷なの

かも知れないねと、後になって思ったんだけどね…。


nice!(35)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サクラサク

昨日夕方、姪っ子の公立高校の合格の報せが届いた…。夜になって

長男、次男にお祝いを届けて来いと預けたのだが、

あたくしは、もっぱらブログの執筆中、ほとんどが酔っ払っている

状態…。KENT0mgさんも仰ってたけど、後で読み返してみると、

文章の言い回しがヘンなところが多々ある!

義姉一家は出掛けていて不在。

(おそらく祝杯を上げに外食なんかに行ってるのだろうと思われる)

そんなワケで、渡すのは明日にしようかと思っていたんだけど、

果たして時刻は21時45分。「今から行ったら迷惑だろ!」って

思ったので、本心では合格の興奮冷めやらぬうちに祝福の意を表して

おきたいなぁ、とは思ったんだけど、控えるコトにした(笑)。

末っ子は明日の金曜日は6年生の卒業式でお休み(4連休!!)

ってコトは、またまたみんなで温泉に行ったりできるね(笑)。

そこでパワーチャージして、新たなステージに臨んでいきたいね。

75218377aa41812d982d2540c758e91564055e9c.65.2.10.2.jpg
※画像楽天トラベル - 楽天市場より引用

昨日は、長男の思わぬ安物買い(低反発枕)のおかげで、その浮いた

お金であたくし、オーダー枕屋さん「マイ枕」屋さんのマットレスの

「からだ枕」を店舗ではなく、ネットにて購入。店舗購入にない特典

30日の返金保障もあるしね。明日にでも届くコトであろう…。

今から試すのが楽しみである。

♪A Tear's Waltz/by山根康弘



今夜は姪っ子に、お祝いを渡すべく、長男、次男、末っ子に、

義姉宅に行くようにいっておいた。そんなワケで次男がお祝いを

持って義姉宅に私に行ったんだけど、私のもとに間もなく姪っ子

(次女)がお礼を言いに来た。その際あたくしは

「必ず受かるって思っていたよ…。」といったが姪っ子は

「ホントはすっごい不安だったよ~。」と、謙遜していた。

私は義姉には隠しているんだけど、ココの姉妹、義姉と妻の関係の

縮図みたいなものを常々感じていた…。テキトーだが要領が良く、

世渡りが上手な長女(義姉)と、人間性は素晴らしいが、どことなく

鈍臭くて貧乏くじばかり引いてる次女(妻)ってカンジなのである。

と、いうワケで、ルックスで勝る長女よりも、妻に似て損な役回り

ばかりしている次女に、なんだか特別思い入れのある

(っていうか彼女のそーゆーとこがスキなんだけど…。)あたくし、

今回はとっても嬉しかったね~。

まぁ、後はね、あたくしのような至らない夫と結婚したばっかりに、

苦労をした妻のように彼女がならないよう、

ステキなパートナーシップに恵まれるよう、

心から祈っている次第である(笑)。


nice!(47)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「マイ枕」作ってみる?~その3~

前回記事で、長男のオーダー枕を作って使用状況や、肩、首の

痛みの改善がどれほど図られたかっていうのを、追跡しようかと

思っていたんだけど、わが家の長男、恐らく、3万数千円という

価格に恐れをなしたのであろう…。

「この、オクビョー者がぁ~!!」

そんなワケで、彼は「無印良品」の¥2,500程の低反発枕を購入。

末っ子と二人で¥5,000以内で収まったがそれにしても長男、

親を平気で批判するような、

「神にも背く暴挙」

みたいな行為をやらかす割には、どこか肝の小さいヤツ…。

こーゆー人間を「高眼手低」っていうワケ。

「一人前ぶって、親の批判はするクセしおって、自分のやってる

コトはお粗末極まりない。」と高校に上がって不登校になった

時分に私が指摘して、罵倒したコトがあるのだ。現在は

あたくしも、亡き妻と共に自分が親として至らぬところを彼に

詫びたつもりだけど、時折長男と口論になったりすると、いまだに

そのことを蒸し返す時がある。

「おめぇ、そのコトは前に謝っただろバタレ!女みたいに

グダグダいうな!!」

妻の期待を一身に背負った長男だけど、その期待が重すぎた…。

悔いの残る人生を送ってきた親ほど子供に期待を掛けるという

(だけど、あたくしの知る限り、中高生時代の妻が、悔いの残る

学生生活を送っていたなんて、到底思えないのだが…。)けど、

子供にとってその期待が「重い」んです。

「大したコトのない親の子供は、どれほど頑張ってもやっぱり

大したコトないんです(苦笑)。ガムテープ、一度は貼りたい

親の口、ガッコより、親に出したい退学届…。」ってなワケなんで

ある(苦笑)。だけど長男に関しては、しくじってもまだ17歳、

今から先、立て直しはどうにだってなる、しくじったからって、

命まで取られるワケでないと言っている。

浜田省吾さんも歌っているよ、

「自由に生きてく方法なんて、百通りだってあるさ~。」ってね。



裏に住んでる義姉のお嬢が中3で「お受験」。こないだ公立高校の

受験だったそうだけどもともと優秀なコだから明日は

「桜が咲く」

コトは間違いないであろうかと思う。

合格or入学祝いの用意をしておかなくてはね…。

limit_雑誌用.jpg
 ※画像うんなん旅ネットより引用

♪春待気流/by長渕剛

春はもうすぐ、なんにしてもこの時期は、いろんな別れ、そして

新しい出会いってものがあるんだけど、「雪が解けたら春になる。」

っていうのは自然の摂理。永遠に続く冬なんてないし、

「冬来たりなば春遠からじ」って言葉もある。うららかな春の

日差しと、桜の花びらが風に舞う情景はもうすぐ、

そこまで来ているよ…。


nice!(45)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「マイ枕」作ってみる?~その2~

前回の続き…。

…。って言いたいところだったんだけど、予期せぬ

ハプニングが!長男には「マイ枕」をオーダーするよう、自分の

ニーズをお店の人に伝えなさい、って言ってたんだけど、長男、

おかしな展開にしてしまっていた…。

あたくし個人的な予定では、

肩や首が痛いと訴えている長男に、4万円程の予算を見込んでいて、

「マイ枕」をオーダーし、長男にモニタリングさせて、効果のほど

を当ブログでご紹介しようかと思っていたんだけど、

「超貧乏人マインド」のわが家の長男、「マイ枕」の代理店のある

ゆめタウン久留米に到着し、

0422myma08.jpg?
※画像www.lachic-fukuoka.jpより引用

私が駐車場にクルマを停めてくる間にお店に行って、自分の今の

困っている状況を伝えなさい。って言っといたんだけど、クルマを

停めて合流したあたくしに、あろうことか長男は、末っ子を連れて

「マイ枕」屋さんではなく、隣にある「無印良品」に行って、

ちょっと大きめの低反発枕を自分と末っ子の分買って、勝手にハナシを

完結させてしまっていた(怒)!!

「阿呆のアンタ!オーダー枕での睡眠で肩、首の痛みの改善のハナシば

ブログに書こち思いよったつに、何ば勝手にハナシば完結させて

しまいよるとの」って思ったんだけど、

もうアフターカーニバル(後の祭り)である。そんなワケで、

とりあえず使用状況を報告しろと、長男には言っておいた。翌朝、

その低反発枕を使用して一晩眠った長男と、末っ子。感想を訊いて

みると、長男は肩、首は痛くなかった、末っ子は新しい枕ってコトも

あったんだろうけど、「枕、気持ちよかったぁ~。」って言っていた。

う~ん、まぁそれはそれで良かったんだろうけど、それではハナシが

先に進まないんだけどね(苦笑)。あたくしとしてはまず、長男に

肩や首の痛みをどうやって改善するかのプロセスとして、

オーダー枕を思いついたんだけど、あたくしのそんな思惑をまったく

理解しないで、価格の高い安いで商品を決めて、勝手にハナシを完結

させてしまっていたので、コレには参った!!

そんなワケで、今回長男の予想もしない

行動で、オーダー枕の使用状況をお伝え出来なかったけれど、

近々あたくしが関連商品(オーダー枕やマットレスなど)

IMG_3164a (1).jpg
※画像・眠りの専門店mymakura(マイまくら)|公式サイトより引用

の購入をして、良質な眠りがもたらす効果なんかのレビューするコトに

しようかと…、思っている。なので今回は心ならずもこういった結果に

なって、

「ごめんなさい」です(汗)。


nice!(39)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「マイ枕」作ってみる?

最近、長男が寝てる時、肩や首が痛いと訴えている…。

枕は使用してるのか訊いてみると、枕ではなく、タオルケットを

グルグル巻いて頭に敷いているという。なんとまぁ、それじゃぁ

疲れは取れんわな。

考えてみると、人間って、一日8時間は睡眠時間…。

っていうコトは、一日24時間で、生きているうちの1/3は

寝ているってコトになるワケ。この、生きてるうちの1/3を占める

睡眠を皆さんどの程度重要視されているでしょうか…?

あたくしを例にとれば、とにかく若い時ってのは

(今も若いけど、気持ちだけは!)仲間と大酒喰らって徹夜、

あるいは雑魚寝なんて、ムチャクチャなコトをやっていたけど、

今おんなじコトをやったら、間違いなくその後1週間は調子が

悪くなるだろうと思われる(汗)。まぁそれはともかく、長男の

快眠を阻害している要因は、タオルケットで代用の枕であるコトは

間違いないと思うね。今は「快眠枕」とか「マイ枕」など、

doctor_m16.jpg
※画像www4.hp-ez.comより引用

オーダーメイドの「自分枕」をオーダーする方も増えているのは

「ただ、長時間の睡眠時間が取れればいい」っていう問題じゃ

なくって、「眠りの質が問題なのだ!」っていう消費者の意識の変化

あるだろうと思うね。やはりあたくしも、自分がいい歳になったもの

だから、「寝てる時間よりも、質の良い眠り」っていうのを求めては

いるよね。それを顕著に思い始めたのが、あたくし、ほぼ月イチで

広島市のホテルに宿泊してるんだけど、

ホテルのベッドは寝心地がいい。ベッドメーカーで

有名な米・シモンズ社の製品を導入しているホテルは

多いからね。で、枕も一人2コづつあるから、自分の好きなように

アレンジできる。サイズも大きくって柔らかいので、寝るときに

首のところを支えるような形にして寝るようにしている。

その効果たるや、自宅のせんべい布団+フツーの枕の8時間睡眠よりも、

ホテルのベッド+枕の5時間睡眠が明らかに勝っている、ってカンジ

なのである。その事実に気づいてから、「ココに住みたいぞ…。」

な~んて思ったものである(笑)。

そんなこんなで、今の眠りの質に不満を抱く長男のハナシを受けて、

「じゃぁ、マイ枕作ってもらうか?」というハナシを持ち掛けた。

が、長男は「俺はふとん屋の安かつでよかよ。」な~んてコトを言う。

なのであたくし「今さら何ばいよるとの!オーダーで作らんの!!」

言い放った。長男のいわんとしてるコトは分っている。

オーダーメイドは価格が高い!って言いたいのだろうけど、

価格が高い安いで買うかどうか決めるのは、

典型的「貧乏人」のマインドである(笑)。

アンタ、ちょっと考えてみらんの。2~3万円払って、毎日の快適な

眠りが、半永久的に得られるんなら、安かもんやろうが!」…。

と、いうワケで、明日の日曜日は、長男の快眠枕をオーダーし、

彼には我が家においての枕の「モニタリング」役を担ってもらおうか

というコトにした…。

 

次回につづく…。 


nice!(53)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

卒業~その4~

3月に入ってすぐ、勤務先に辞意を表明したあたくし、

5月からは上手くいけば、あたくしもニート生活である(笑)。

の、ハズであったが、1週間以上経過したんだけど、未だに会社から

その承認が下りて来ない…。

コレは一体どーゆーコトか!?


ついこないだ3月一杯で諸事情により辞めると言った、30代の若手

社員は直ぐに承認されたというのにである。

「逆だろ!!」

彼の直属の上司に訊くと、

あ~、アイツはどぉ~だっていいから!」

「……。す、すいません。これから辞めるあたくしも、

もうどぉ~だっていい人でいいんだけど…。」

なんだかなぁ~!!やっぱりこの会社、どっか変である。上司に

「今月までで辞めたいんですけど。」といっただけの若手社員クン

に対し、社長にキチンと事情を話してしかるべき手順を踏んで退職の

意思を表明し、3~4月の2ヶ月間は、現職の業務を誠意をもって

完遂しますよっていう、あたくしに言わせれば「出血大サービス」

条件を提示したにもかかわらず、である。あんまりこんなコト言いたか

ないけど、コレなんかもまさに「正直者がバカを見る!」ってカンジに

思われてならないよね。5月までには自由の身になって、

妻の大学時代の友人さん達をお迎えしようかと思っていたけど、

予定狂っちゃうだろ…。

thumb5 (2).jpg
※画像GANREFより引用

え~い!もう、ど~なるかは分からんけど見切り発車である(笑)。

ところでハナシ変わるけど、春休みが近づいてきた子供たちのコト。

春休みはドコ行くの?というあたくしの問いに「まだ決めてない。」

と次男。

6f608253ba3f86e4787889e70f6f5042.jpg
※画像blog.goo.ne.jpより引用

 ♪人生(たび)の空から/by松山千春


毎日がエブリディの長男は、末っ子のお世話をしなくていい春休みの

期間中なんだけど、友達はお受験の忙しい期間なのでなかなか

コンタクトは取れない模様。ガッコに行くコトだけがすべてではない、

と常々長男には言った来たけれど、なかなか外に出るのがツラい

みたいなのである。

私は「人はアンタが思っているほどアンタのコトは見ていない。」

というんだけど、中学時代からの精神的ダメージを受けて、不登校と

なっている長男はそうは思わないらしい…。

プライバシーガラスによって、外から内は見えないようになっている

クルマに乗っていても、常に「誰かから覗かれている」っていう、

カンジがするというのである(精神疾患のひとつである)

だけど、コレばっかりは少しづつ心の傷を癒していくしかない…。

しかし、実のところ今回職場での出来事で、

「会社に行きたくないなぁ~。」とあたくしも思ったから、

遅まきながらで申し訳ないが、長男の気持ちがわかったような

気がしたのである(苦笑)。

そんなワケで、エキサイティングなあたくしの人生(たび)は

まだまだ続く(笑)…。


※関連記事:卒業

卒業~その2~

卒業~その3~


nice!(46)  コメント(3)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

卒業~その3~

今日、かかりつけ医の診断書を、会議の際に社長に渡した。

どーゆー返事が来るのかまだ分からないが、あたくし気持ちの

上では2か月後の「自由の身」になったコトを想像してワクワク

している(笑)。いろんなところに一人旅をしようかなと考えては

いるけど、その前に、あっちこっちにガタがきた自分の身体を

メンテナンスしなくては…。

入院の必要があればそれもよかろう。クルマなんかと違って自分の

カラダなので、ボロになったからと言って、手放して買い替えるって

ワケにもいかないからね(笑)。

天寿を全うするまではあと三十数年はあるだろうから、それまでは

このカラダを使わなくてはならないしね。今から手入れして

おかないと先が思いやられる…。ハナシはそれからである。

もうだいぶ昔から、カラダの悪いトコ直さなくっちゃ…。なんて思う

コトはあったんんだけど、今の今までことごとく実践しなかったん

だけどね。それで今回の出来事はいい機会だったと思っているんで

ある。まぁ確かに不快な思いはしたけど、そんなきっかけがなければ、

今のぬるま湯のような状況に唯々諾々と取り込まれてずるずると

仕事を続けているハメになってたかもしれないのだからね。

「結果を変えたければ行動を変えなければならない。」

「オマエはこのままでいいのか?」運命からそんな機会が与えられた

と思われてならないね。そんなコトを考えていたら、辞めない場合

よりも、辞めて違う方向に向かった方が自分の望む人生に近づけるん

じゃないかなと…。思うんである。とにかくしばらく休んで、新たな

人生の方向性を再設定しようかと思っている。やっぱり一度しかない

人生、白おかしく生きていきたいからね。

私は「人生は愉しむためにある!」って思ってるんだけど、大勢の

皆さんはコレを「ワガママなヤツめ」と批判されるかも知れないけど、

敢えて言いたい。私が幸せに生きていなければ、

子供たちが幸せになれるとは思えないからだ。

無論世のすべての親は子供の幸せを切望している。だけども親が

不幸なのに、子供に幸せになって欲しいなんて、出来ない相談

なのである。

そんなワケであたくしの今の課題、自分が全身で幸せを

表現し、子供たちに「大人になったら、こんなに楽しいんだよ。」との

メッセージを発信する。

小学一年生で母親を亡くすという、過酷な体験をさせてしまった末っ子

には、仕事を減らして、一緒に居る時間を確保して、この時期でしか

味わえない思い出をシェアしたいと考えているのである。

 

関連記事: 卒業

卒業~その2~

卒業~その4~


nice!(50)  コメント(5)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

卒業~その2~

前回の続き…。

2ヶ月ほどは会社に「居てあげる」などと、超高飛車な態度に

打って出たあたくしであったが、本心では体調うんぬんよりも、

私の心が「休みたかぁぁ~。」って訴えていたのである。

昨年9月下旬、妻が亡くなって心にかなりの痛手を負ったあたくしで

あったが、ロクに心を休めるコトが出来なかったってこともあるし、

「休みたい…。」と思ってもバチは当たらないだろうと思っているよ。

確かに今は辛いんだけど、何十年か後には、私も彼女の元に行くし、

再会出来るんだからね。

♪Purple Eyes/by:Kodomo Band

仕事においては若い頃(今も若いけどね!)から、お客様のニーズに

応えるコトが最善だ!ってコトを念頭に置いて、業務を遂行してきた

つもりなんだけど、思い返してみても、それでスゴい成果が

上がったって!っていう記憶がないんだぁコレが(汗)!!

もうだいぶ前からその考え方については

「なんだかなぁ~!!」

って気持ちはあったんだけど、心のどっかでその事実を認めたく

ない自分がいたワケ。

要するに、気付くのが遅すぎた…。

ハッキリいって、心がどっと疲れたね。

例えていうならハイブリッド車の低燃費で「モトは取れない。」

ってコトを気付き始めた自動車ユーザーが受けたショックのような

ものである。

ユーザー「ディーラーさん、このクルマ、ハイブリッドとフツーの

ガソリンエンジン車とあるけど、ハイブリッドの高くなった

(車両価格で50~80万円高)分、ガソリン代でモト取れるの?」で、

ディーラーのセールスの返事。

「取れますよ。10年、250,000㎞あたりで…。」

ユーザー「………。」ってなるであろう(笑)。そんな心境である。

しかも最近石油の埋蔵量、1970年代のオイルショックの時分には

今のままでは数十年で枯渇する…。な~んていわれていたのであるが、

現代では石油資源は「無尽」だっていうウワサがチラホラ。事実上

「無尽」ってのはどうかナと思うけど、掘削技術の進歩により、

今まで採掘が困難な場所でも採掘が可能になった、なんてことも

関係あるんだろうけどね。そんなワケで、

今後あたくし、「自分のニーズ」に忠実に生きようと思っている次第…。
 

ハナシ変わるけど、今日はとっても嬉しい報せが届いた。

妻の大學時代の友人さんが、5月頃、遠くからご足労頂けるとLINEで

お報せを頂いた…。すごく有難いコトである。

今改めて妻の人柄の良さを再認識した次第である。

(っていうか夫の私が妻の人柄は一番よく知っているし、皆さん口を

そろえて気遣いのある人だって言って下さる。まぁ最も実はその陰で

あたくしが犠牲を払わされるハメになってたんだけどね(苦笑)…。)

無論、友人さんにとって、ど~でもいいような人間だったなら、

そんなコト言って下さるハズないしね。GWあたりだっていうコト

なので、あたくしが仕事を離れた頃、ちょうどいいタイミングである。

今からとっても楽しみにしているところである。

 

関連記事: 卒業

卒業~その3~

卒業~その4~


nice!(54)  コメント(2)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

卒業

3月に入り、今日次男がガッコに行かずに家に居るので

「どげんしたとの?」と訊くと、「今日は3年の卒業式やけん…。」

とのコト。

♪卒業/by松山千春



「卒業」かぁ~。あたくしも先月末からの職場での騒ぎで、今の職場を

「卒業」しようかと思案していたのだが、退職理由をもちろん

「上司のパワハラ発言です!」というコトも出来るのだが、べつに、

恨みの念をブツけて辞めるというのも私の本望ではない…。いつかは

辞める時が来ると思っていたし、そのいいきっかけになったしね(笑)。

そこで、3月1日、体調不良によるものとして、1~2ヶ月ほどの期間内で

現在の職務から外してもらいたいと、社長に直訴した。翌日それを

受けて私の所属する事務所に社長、そして部長がやってきた

(自らのパワハラ発言を私から暴露されはしないかと、気が気では

なかったのだろう(笑)記憶力の悪い私もそーゆーコトはしっかり

覚えている。いじめた子は大人になったらイジメた行為すらきれい

さっぱり忘れているが、いじめられた子は40、50歳になっても絶対に

忘れるなんてコトは無い…それとおんなじだ)。ところが、いざ社長、

部長に対面してみると、何やら様子がおかしいのである。社長、部長

ともに私が退職の意思を伝えたにも関わらず、何やら話題を

はぐらかしてばかりいる…。なんとなく察しは付いたが

「止めてんのかい!?」

あたくしは、今すぐ辞めるなんて言ってないし、1~2ヶ月の間に、

私の代わりの店長を配置してね、と言っていたのである。ところが

勤務先の社長、「休業できるかどうか、病院の診断書を貰って来て」

な~んてコトをいう。あたくしは、

「退職の申し出」

をしたのにである。余談だが、そんな話し合いの最中に、お客からの

問い合わせのデンワ。新規のお申し込みのデンワだった。

私は社長と部長の居る前で、思いっきり丁寧な電話対応を行った。

「俺を辞めさせたら、後どうなるか、よ~く考えろ!!」との思いを

込めてね(笑)。結論としては会社としてあたくしに今去られては

困るらしい…。(それだったら、俺を粗末に扱うなよ…。)

そんなワケで、とりあえずしばらくは会社に

「居てあげる」

コトにした(笑)…。


※関連記事:卒業~その2~

卒業~その3~

卒業~その4~


nice!(66)  コメント(3)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

発想の転換で大ブレイク!!

「発想の転換」

っていうの、面白いものがあるね。それが想像もつかない

大ブレイクになるコトもあるんだからね。

前回の続き…。前回記事では「刻み海苔」で立川集団食中毒。

な~んて、物騒な話題を取り上げたんだけど、今回は「刻み海苔」

繋がりで、愉快なハナシをひとつご紹介…。

前回も書いたコトなんだけど、「刻み海苔」って、食卓のいろんな

メニューに使われているから、皆さんの食卓にもかなりの頻度で

登場するとは思うんだけど、その「刻み海苔」、皆さんどうやって

作りますか?もちろん最初っから加工された「刻み海苔」を買う

コトもあるだろうし、フツーの味付け海苔をハサミで切って作る、

かもしれないよね。だけどご存知の通り、ハサミで自作する場合、

よほど器用な方でないと、幅が不ぞろいになったりするもの…。

そんな不満を解消する商品を開発したのが、岐阜県関市と並んで

「刃物の街」と称される、新潟県三条市にある

株式会社アーネスト。

kizaminori1.jpg
※画像アーネスト株式会社より引用

この会社。当初「刻み海苔」を作成するハサミ…。を2005年に開発

したんだけど、どんなものかというと、フツーのハサミと違って、

刃が5枚もある!それを使ってフツーの板海苔をジャキジャキと切ると、

あれあれよという間にスピーディーに「刻み海苔」が出来上がる

ってワケ。その名も「刻み海苔ができます!」…で、

結果はっていうと、鈴木邦夫社長曰く、

すこ~し。ブレイクする前で終わりましたね…。」って、

細々と売れてはいたものの、ブレイクはしなかったワケだね(笑)。


そんなある日のコト、
「刻み海苔ができます!」の大量受注が

あった。鈴木社長は首を傾げ「?刻み海苔を作っている会社からの

注文かなぁ!?」かと思ったらしいが、発注元の会社に恐る恐る何に

使うのか訊いてみたら、コレがまた驚愕の答え!!


「あ~コレね、使用済みの書類なんかがコレ使うとシュレッダー

みたいに切れるから、社員に1コづつ持たせてるんですよ(笑)。」

っていう返事だったのだそうである。要するに銀行の残高明細や

領収書なんかのちょっとしたものはシュレッダーを使用せずとも

コレで十分!ってワケ。

そのハナシを訊いてからの、アーネストの
鈴木社長、

「刻み海苔」作成ハサミのパッケージをすべて、

「シュレッダー用ハサミ」に名称変更を行った。その名も

「秘密を守り切ります!」

その結果、2006年の発売から5年間で5億円の売り上げ!

本数では刻み海苔用は3万本だったのが、シュレッダー用では

なんと100万本!!

商品に何か変わったところがあるのかっていうと、

鈴木社長

「違いはありません!色が赤から青に変わっただけです!」

16109.jpg
※画像すまいる雑貨より引用

商品は変わらず使い道を買えただけで大ブレイク!

面白いね~(笑)。


nice!(43)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

立川集団食中毒。原因は「東海屋」の刻み海苔

東京都立川市の小学校で、1,000人余りが集団食中毒を

起こした問題で、東京都は、給食の親子丼に使われていた

「刻み海苔」が原因であると発表した。

今月の17日以降、

立川市にある7つの小学校の児童ら、合わせて1,098人が嘔吐、

下痢などのなどの症状を訴えた。それを受け東京都は先週、

ノロウィルスによる集団食中毒と断定。原因は大阪府大阪市の

海苔の総合メーカー「東海屋」が製造・販売している「刻み海苔」

と特定されたと東京都が発表した。その「刻み海苔」は、

今月16日の給食の「親子丼」で用いられたものと、仕入れ先に

保管されていた賞味期限が同じ「刻み海苔」からノロウィルスが

検出され、患者のウィルスと遺伝子配列が一致したというコト

である。また、ところ変わって和歌山市によれば、先月、

御坊市で、給食を食べた生徒ら800人以上が食中毒となった

問題でも、原因となったのは給食メニューの磯和えにも同じ

「刻み海苔」使用されていたそうなのである。

そんな悲劇的な事件を起こした「刻み海苔」であるが、私たちの

食生活、っていうか、家庭の食卓にはかなりの割合で登場するで

あろう「刻み海苔」。先述の「親子丼」「磯和え」しかり、

わが家でもあたくしが作る

(っていうか、妻の亡き後は、家族の誰も作ってとは言われない

ので作ってないのだが…。)

「明太子スパゲティ」などにも

「刻み海苔」は使用する…。他にもお茶漬け、ビビンバ、ラーメン、

ざるそば&うどん、

R1154447.JPG?
※画像かね田 - はまぞうより引用

雑炊、とろろ芋などなど、例を上げたら枚挙にいとまがない。

今回のケースでは、加熱処理をしている原材料の「刻み海苔」が直接の

原因とは考えにくく、東海屋が、一部工程を製造委託している

「いそ小判海苔本舗」において裁断、包装作業を行い出荷されている。

そこでの工程において(ノロウィルスに感染した)作業員を介して

今回のケースでは混入したものであるらしいね…。

とはいえ責任の所在としては、当社の品質管理体制の不備によるもの

として、再度このような事態が発生しないよう、商品管理体制を一層

強化し再発防止に取り組んでいくとのコト。


※自主回収を行う商品名

キザミのり2ミリ青 100g袋

キザミのり2ミリ  100g袋

もみのり       100g袋

もみのり青              100g袋

もみのり(徳用)   100g袋

などで、いずれの商品も、

賞味期限2017年12月1日~2018年2月5日のもの

郵送先は

株式会社 東海屋

〒534-0027 大阪市都島区中野町2-5-2

[電話](06)6351-2333 FAX(06)6351-7588

ウェブサイト:http://www.tokaiya.co.jp/

 

そういえば「刻み海苔」っていえば、面白い話題があるから、

次回記事で紹介するね。

次回につづく…。


nice!(44)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

超ドライな長男、17歳のバースディ

ここ一時、職場での問題で怒りに片を震わせていたあたくし。

だいぶ平常心を取り戻してきて最初の日曜日。ここ数日、

日中暖かい日が続いてたんだけど、今朝は思わず震えるくらいの

寒さ…。近くの温泉にでも行って暖まろうか…。

な~んてコト思い立って、子供たちに「温泉行くの?」と、ハナシを

持ち掛ける。が、すんなり付いてきたのは末っ子のみ。ではこんな

素直な末っ子をクルマに乗せ、出発。長男、次男は不参加、

末っ子のみリアシートで3DSLLに没頭している。私たち家族が、

温泉好きな妻の生前からよく利用している家族風呂が日田市に

あって、今日は久々にそこに向かうコトにする。行き先は大分県の

日田市琴平町の清流沿いにある、琴ひら温泉「ゆめ山水」の家族風呂。

ココは4~5人が余裕で入浴でき、それぞれに岩や木、釜などを

あしらい、それぞれ違った趣のある家族風呂が16もある。川沿いには

男女露天風呂も併設されていて、こちらはツーリング途中のライダー

の方たちが旅の途中の疲れを癒していく立ち寄り湯として、とても

人気があるよ。 

IMG_20170226_120203.jpgIMG_20170226_121152.jpg

IMG_20170226_125751.jpgIMG_20170226_132551.jpg 
源泉かけ流しの泉温は46.6℃でそのまま入るにはチョット熱めかな?

水で若干はうめないと入りずらい。泉質は塩化物・炭酸水素塩泉で、

美白美肌効果、すり傷、火傷、虚弱児童、慢性婦人病、神経痛、筋肉痛、

関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、

慢性消化器病、冷え性その他である。

元気で無邪気な子供に似合わず(笑)、温泉好きの末っ子と久しぶりに

温泉を満喫する。私と末っ子が到着した時間はお昼前でそんなに混んで

おらず、スムーズに受付が完了。だがこの後すぐにお昼時になり、

30分~50分待ちの状況となる…。温泉でしっかり暖まった私と末っ子。

ちょうどお昼ご飯時で、お腹もすいてきた…。そんなワケで周辺に併設

された食べ物屋さん(焼肉屋、そば屋他)があって、お腹を空かした

末っ子が「ココで食べたい…。」というのでココで「日田焼きそば」

食べるコトにした。

IMG_5284.jpg
※画像・日田焼きそば、ぴこちぃより引用

日田焼きそばは、 もやしたっぷりで、チョット焦がし気味の焼き方が

特徴なんだけど、焦げたパリッと感が結構イケる(笑)。 

普段焼きそばなんて食べてるワケではない末っ子、意外にも

「うまい、うまい~!」と何度も言って時間はかかったが完食。

満足したところで帰るコトにした。 

IMG_20170226_135618.jpg
※温泉入ってさっぱりした、末っ子クンの笑顔。

今日は2・26事件の日。

奇しくもこの日は長男の誕生日。写真は長男が1歳半か2歳

ぐらいだったかな…? 

IMG_20161007_211301.jpg 

あの頃は可愛かったんだけどね~。

最近は妻の遺志が乗り移ったかのような発言が目立つ。

「パパ、そこいら片付けて!」とかね。そんなこんなであたくしが

彼に「アンタ、今日でいくつになったとの?」と訊くと、

何歳やったっけ…。」な~んて気のない返事。「17歳やろ!!」バタレ…。

せっかくのお誕生日だから、ご馳走でもどっかから調達してこようかと

思ったんだけど、まったく夢も希望もない長男のリアクションである

(苦笑)。それで、晩ご飯はなに食べたいか訊ねると、これまた

「ほっともっと」のかつ丼弁当であった。

まったく経済的なヤツめ(笑)…。


nice!(56)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

運命の手が示す、新たな「人生」~その4

前回の続き…。

いかんいかん!コレはイカン!!あんまり怒りの感情をこのブログで

バラまいてしまっては…。インフルエンザとか風邪のウィルスを

まき散らして人に移して自分が早く治るように(別に人に移した

からって治りが早くなるわけではないのだ)しようと画策する、

あたくし、金原真紀と申します。(キンバラマキ⇒菌ばら撒き)さん

のようなコトをしているな(笑)。な~んてコトいいながらも、

あたくしが、自分の受けた不快な出来事を皆さんに伝染させよう

などと言うのは望んでいない…。そんなワケで、今考えているのは、

あたくしが勤務会社を相手取って、争いごとを起こしてやろう

などと、穏やかならぬコトを画策しているワケではない。

確かにガマンならない仕打ちを受けたコトは間違いないが、

恨みのオーラを皆さんにまき散らすコトは、あたくしの本意では

ない。もういい加減にしなければ…。と思っている次第である。

やっぱりブログの話題は楽しいことに限るね!!って思っているよ。

ところで、あたくしがバレンタインデーに、チョコと一緒に

飲もうかと調達しておいた、ウイスキーの「バランタイン12years」

だけど、昨夜義父が「コレ飲ませてもらったよ、美味しかったぁ~。」

な~んていってた(笑)。現在義父は焼酎一辺倒だけど、若いころは

結構いろんなお酒を愉しんでみたいで、訊いたハナシでは「アブサン」

なんてのも飲んだコトがあるらしい…。

(「あぶさん」漫画家、水島真司氏作の野球マンガで酒豪で強打者の

主人公の、景浦安武のコトではない!アニス、ニガヨモギ、ウイキョウ

などを原材料としたアルコール度の高い薬草系リキュールで、中毒性が

あるとして、一時期製造、販売が中止されたコトもある)

でもコレアルコール度70%とか、プエルトリコ産のラム酒と並んで

危険なお酒(引火に注意!なんて書いてある)であるワケだね。

ハナシ変わるけど、やっぱ楽しい話題といえば、一人旅だね…。

♪月あかり/by村下孝蔵



まぁもちろん、行った先の美しい景色なんかも良いのだろうけど、

5363b86c742eb9e06b5c1294b66c4797.jpg
※画像・中山道宿場町。blog.goo.ne.jpより引用

その土地土地で出会う人なんかも一人旅の醍醐味といえるワケだね。

特に一人旅の場合、特に人に何か頼んだりする以外、

ひとっ事も喋らない、な~んてコトもあるワケで、そんな時に何気に

声を掛けて頂いた方なんか居て、ハナシが盛り上がった際には、

とっても心が温まる思いがするのである。

一人で旅行なんて、寒い人~。あり得ない~!」って笑う方には

ご理解いただけないかと思うんだけど、分かる人には分かるのである。

一度味わったらこの楽しさは、ね(笑)。


※関連記事:運命の手が示す、新たな「人生」

 運命の手が示す、新たな「人生」~その2~

運命の手が示す、新たな「人生」~その3~


nice!(42)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

運命の手が示す、新たな「人生」~その3~

♪大迷惑/by:UNICORN


前回の続き…。

1週間前、かなりアタマに血が昇っていたあたくし、いまはかなり

平静を取り戻してきた。だがこの一週間、気分の悪いコトおびただしく、

会社や上司、同僚の得になるような仕事は、もうしたくはないな…。

依然としてハラのムシが収まらない。何とかしなくては、このままでは

心が病んで、いずれ身体の調子まで悪くなりそうである…。

そんなこんなで、ブチキレて「今日明日あたりで片を付けてやる!!」

などとは思わなくなったが、折を見て上には退職の準備をしつつ、

話すコトにするとしよう。

実を申せばもともと今の勤務先は「いずれ辞めるコトを前提」に、

一昨年の10月から勤務を開始したのである。半年間くらい

喰いつなげればまぁ良いかなって思っていたんだけど、意外に長く

クビが繋がったのは、それなりにラッキーではあったからね(笑)。


今あたくしの考えてるコトと言えば、勤務先の退職後の身の振り方に

ついて、それはいろいろと、思案しているのだけど、収入がなくなる

不安よりも、時間に拘束されない自由ってのにワクワクするね(笑)。

だけどもまずは傷ついた心と身体を癒さなくては…。と、いうワケで、

ゆったりとした、温泉&鈍行列車の鉄旅かなぁ~。

7d0e60d6-s.jpg
※画像・スタンドバイミーjin115.comより引用

最近クルマから新幹線の移動に交通手段が替わったあたくしだが、

鉄旅ぼ魅力はむしろ、のんびりした各駅停車の旅ではなかろうか…。

maxresdefault (3).jpg
※画像www.youtube.comより引用

そんなワケで、島根県の山あいの街、木次~奥出雲の鉄旅なんかが

心惹かれるね。奥出雲には「おろちループ」なんてのがあってね、

国道も線路も約60mぐらいの高低差のあるところなのである。

そんなワケで、ぐるりと回って登るループ線や2~3回行き来しながら

登ってゆくスイッチバックなんかもあって、鉄ちゃんには堪えられない

ロケーションなのである。島根、鳥取、兵庫、京都府などの山陰の

海は、山口、広島、岡山、明石などの瀬戸内海の明るい雰囲気と

対照的に、どこかしら物悲しい雰囲気があって、

images (5).jpg
※画像壁紙館より引用

旅情をかき立てるんである。まぁもちろんどちらも甲乙つけがたい

魅力があるんだけど、コレはどちらが良くてどちらが悪いなんて

言えないからね…。(山)陰と(山)陽…違いはそれだけである。

だけどそれぞれに違った魅力があるのが面白いね。

次回に続く…。 

※関連記事:運命の手が示す、新たな「人生」 

運命の手が示す、新たな「人生」~その2~

運命の手が示す、新たな「人生」~その4~


nice!(43)  コメント(2)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

運命の手が示す、新たな「人生」~その2~

阿呆らしくて、やっとれんぞ…。

あたくし、この職場から消えさせてもらおうか?それにしても

「てめぇら…。決してこのままでは済まさんからな(怒)!」

私は無駄な仕事の為に、無駄な時間を半年分は費やした…。私は

それが周囲の同僚の為に役に立ちたい、ただただ良かれと思って

したコトだったのだが…。それが無駄なコトだと悟った時のこの

虚無感、そして徒労感っていったらどうだ…。まさに一言でいえば

「阿呆らしくて、やってられない…。」

である。約半年間、私の行った仕事に対して、感謝どころか、

批判の声しか浴びせられなかったとは…。そりゃぁ私だって、

感謝しろなんて大それたコトは期待していないんだけど、

「いつも電話対応&連絡ありがとうね。」

くらいのコトは皆言ってくれてもバチは当たらないハズである。

自信を持っていうが、私の行った仕事によって周囲の多くの同僚が、

顧客からのクレームや叱責を受けずに済んで、心理的ストレスから

皆かなり解放されたはずなのである。そりゃそうである。

事務員不在の時間帯、私の携帯にすべて顧客からのデンワを転送

しているのだから。だが、この事実に端を発した出来事が、

私の心の奥底に、

”いつ爆発するか分からない爆弾”

「恨み」という名のの時限信管のスイッチが入った…。

160ccf4e.jpg 
※画像sakicchoman.blog.jpより引用

あたくしが先ほど「無駄な仕事」といったのは、私が管理している

店舗以外の(2店ある)のデンワを昨年8月末よりパートの事務員さん

(朝9時~お昼1時半まで居る)不在の時間帯は、すべて私の携帯電話

に転送されるようになっているのだが、転送を受け初めて1ヶ月後、

9月17日、妻の臨終の時が近づき、私は病院と勤務先の事務所への

行き来を繰り返していた。

※関連記事:心の準備 その3 

そんな折、彼女の入院先の病院の

看護師さんから、「”最後の時”がいつか分からないので、皆さん

ご本人さんの傍にいてくれませんか…。」っていうハナシが

あったんだけど、私はその時分2時間ほど離れなくては

ならなかった。そこで仕事の代わりを頼めないかと別のスタッフに

打診するも、スケジュールの調整が利かないと断られた…。なので、

後ろ髪を引かれる思いで約2時間病院を離れた…。

終了後すぐに病室に戻ろうとクルマを走らせた私に、義姉からの

デンワ…。すぐに病室に戻ると、妻は臨終間際。何かを言っているが、

もはや訊きとるコトは出来ないまま彼女は息を引き取った…。

コレはホントに無念の思いだった!そして妻の亡くなった当日、

翌日の通夜、その翌日の葬儀と火葬の時まで、事務員不在の時間には

電話が私の携帯に転送されていた!!妻の死に涙するあたくしに、

「どこまで非情なコトをする!?」


次回に続く…。

※関連記事:運命の手が示す、新たな「人生」

運命の手が示す、新たな「人生」~その3~

運命の手が示す、新たな「人生」~その4~


nice!(43)  コメント(7)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

運命の手が示す、新たな「人生」

数日、ブログの更新をお休みしておりました。理由は、

その時の私に、何やら天の声が「今の仕事を辞めろ!!」とでも

言っているかのような、コトが立て続けに起こって、

「今の仕事、ホントに私がやるべき仕事なのか?」っていう疑問、

とともに、虚無感や徒労感に襲われて、気分が滅入っていたから

なのだ。私の人生を支えていた「柱」のひとつ、妻が居なくなったのも

かなり大きく影響したのは確かなんだけどね。だけど、仕事を

辞めちゃったら収入無くなるし、そのあたりは不安なんだけど、

いっ時は遊んでいられる程度のお金ならある…。

でもなんだかね…。

仕事を辞めた自分を想像してみると、不思議と不安な中にも

何かしらワクワクするようなカンジがするのだ。わずかな給料の為、

気乗りしない仕事を続けるのは精神衛生上もよろしくないからね。

あたくし現在52歳…。そろそろ自分の理想とする人生に変える

アクションを起こさなくては間に合わない…。

S__3350531-840x580.jpg
※画像www.miyakoya.netより引用

ただね、自分の両親とかに「あたくし、仕事を辞めてしばらく絵でも

描いて過ごそうかと思ってるんだけど…。」な~んてコトいったら、

アンタ、何ばいよるとの!仕事もせんで、どげんして

食べていくとの(怒)!?」って言われるに決まってるからね(笑)。

あたくしは身を粉にして働くような人間ではないし、基本怠け者

であるから、働くコトがあんまり好きではない。う~ん、なんか

上手い言い訳を考えなくては…。って、思っている次第である(笑)。

新しいコトを始めるにあたっては、その勉強などもしなくちゃ

いけないし、時間がなかなか取れないっていうのがある。その点では

仕事辞めた方が膨大な時間が手に入る。それにあと数年たて長男、

次男は社会人となるし、この数年をどうにか乗り越えればなんとか

なりそな気がしている。それよりなにより周囲の理解を得られるか

どうかだけが心配のタネではあるけどね。現在のあたくし、

いろんな夢があるんだけど、その一部を紹介すると…。

★岡山県の田舎の古民家を買って田舎暮らしをする。

★永らく描いていない風景画をまた描いてみる。

★妻との結婚記念日に、JR西日本が今年6月より運行を開始する、

トワイライトエクスプレス「瑞風」に乗車する。などなど…。

img_1_m.jpg
※画像Yahoo!ブログ - Yahoo! JAPANより引用

※関連記事:「ななつ星」に続け!JR西日本の豪華寝台特急 最終章

日本中の美しい風景の土地に旅をして、美味しいものをを食べ、

美味いお酒を飲み、温泉に浸かってなどなど…。

やっぱり経済的にも時間的にもゆとりがなければできないコトだし、

今の仕事を続けていては到底実現は望み薄だ。

今週半ばに勤務先に辞意を表明するつもりでいる。

「変わらなきゃ!」

※関連記事:運命の手が示す、新たな「人生」~その2~

運命の手が示す、新たな「人生」~その3~

運命の手が示す、新たな「人生」~その4~

 


nice!(60)  コメント(5)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感
前の20件 | -