So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の20件 | -

次男と末っ子のウソ

♪折れたKENT(タバコ)の吸い殻で、アナタのウソが判るのよ~


まったくもう!「パパ~、図書館に行こう。」って末っ子が心にも

ないコトを言う。どうやらそろそろヤバいな自由研究の製作って、

資料集めにと思い始めたみたい。っていうか厳密には長男の脅かされて

「パパにそういえ!」って言われた模様。

昨日の夕方ごろに言われたので営業時間内に間に合わなかったので、

月曜日に行くコトに。しかしまぁテーマがね、「蠍の研究」とかいうん

だから、あのグロテスクな生き物を、画像とかプリントアウトして

載せるのか?いやいややるんなら載せなきゃイカンでしょう。

っていうかそれ以前に、テーマをもう少し選べって!

やりにくくてしょうがない。そんな末っ子に、広島にいってホテル

泊まってどぉ~せならお好み焼きを食べたくないか?

アンタ「みっちゃん」のお好み焼きは、パパが作るお好み焼きの256倍

うまかばい!って言ったら、急になんだか少ぅ~し行きたいような

素振りをみせた(笑)。フハハハハ、やっぱしお好み焼きにつられたか!

晩ゴハンのコトで、お昼時分に図書館で勉強中の次男から連絡があった

けど、カルボナーラを食べたい。っていうので、例によって

セブンイレブンの「チーズたっぷりカルボナーラ」(コレはあたくし

実際に食べて美味いと太鼓判を押す)
のほうに誘導しようとしたんだが、

「パパがつくって。」といわれた[ふらふら]

めんどくさいけど末っ子とついでにあたくしの分も作って白ワインと

頂くとしよう。

IMG_20180812_203015.jpg

なので材料の厚切りベーコン&生クリームを買って作るハメに…。

19時に帰宅するからと、次男からLINEで連絡。カルボナーラが嫌いな

長男は自分の考えたメニュー、大根と豚バラの煮物を早々に調理してた。

とはいうもののなにやら自分の思った味ではないって愚痴っていたけど、

レシピ通りに調理したんだという。だけど思うに何かがヌケているの

ではないかと思われ…。

「じゃぁ味ば見ながら自分好みの味に調えれば良かやん。」と、

あたくしが言ってもそんなリカバリーが出来るワケでもなさそうだ。

思えば長男だけでなく妻にもそんなコト言われてたコトがあるので、

あたくしが味を見て「薄口ば少し足せ。」とか

「お砂糖ひとつかみ入れんの。」などと言うんだけど、普段のあたくしの

調理を見てる家族たち、見た目にはドバドバとテキトーに調味料入れてる

ようにしか思えないあたくしのお料理のやりかたなんだけど、そのくせ

食べるとそれなりに味が整ってるのが腹が立ってしょうがないらしい[ふらふら]

って、いっちゃぁなんだけど、妻や長男が思ってるほど考えなしに調味料

ブチ込んでるワケじゃなくて、ソレは長年の調理経験で培った

インスピレーションとイマジネーションだとしか言いようがない。

19時に帰宅するといった次男が20時回っても帰って来ない。なので

「この大ウソつきめが!」な~んて思いつつも

ムカついて調理を開始。「冷めてクリームの固まったまずいカルボナーラ

を食べるが良い!」
とか思っていたら帰宅した次男。

IMG_20180812_202118.jpg
※作った本人のあたくしですら「ヘビー過ぎる。」と思う次男用2.5倍量カルボナーラ


「腹減った~。」などと言いつつ、2.5倍量のカルボナーラを

ものの数分で完食した[がく~(落胆した顔)]

nice!(45)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

育てたように子は育つ

8月の後半に、たまには空気の違う場所で過ごすのも良いかなと、

末っ子と長男を連れて泊まりでどっかに行こうかと打診してるんだけど、

あんまし乗り気じゃない長男。

「おれ広島は好かん(とかいう割にはお好み焼き好きだし「みっちゃん」

に憧れている、っていうか何より広島ケンミンに失礼だ!)

(宿泊料が)安かところでよかよ。」
な~んてコトをいう長男。流石に

先月あたくしのテンションを地の底までガ~下げさせた人だけあって、

血も涙もない…。じゃなかった夢も希望もないコトをいう。彼は潜在的に

「自分にはそんな大金をかける掛ける価値がない」って思ってる

みたいだね、過去のトラウマで。

次男はそんな態度おくびにも出さないんだけどね。それでもあたくしが

旅行その他の用事で不在の時には長男におカネを預けている(笑)。

試しに次男に一度お洋服買うっていうので「幾ら要る?」って訊いて

申請額の¥6,000に対して一万円渡したら、知らない間に使い切ってた。

残り¥4,000はどこ行った?って訊いたら追加で別のアイテムを買ってた。

つまり余計渡すとその分まで遣っちゃうワケ。そんなこんなで何度か

おなじコトやらかしたため、あたくし的には次男におカネを預けるのは

危険…。という結論になった。

長男、次男は年子で生まれて小さい頃は「双子ですか?」って訊かれる

ぐらいだったんだけど、おんなじように育てた(つもり)ハズなのに、

それぞれが違った受け取り方をしたのか真反対の人間になってしまった。

”育てたように子は育つ(みつを)”とはいったもののなんともね[ふらふら]…。

二人とも欠点もあればイイところもあるのでイイところを伸ばして

いってもらいたいね。



末っ子の髪の毛がだいぶ伸びてきたみたい。妻の生前は、彼女が時期を

見計らって、床屋に行ってきなさいと言ってたからよかったんだけど、

自分のアタマの上に乗っかってる髪の毛さえも無頓着なあたくしは、

(と言っても人からそれをとやかく言われるのが大嫌い、一度切ったら

半年は伸ばしっぱなしだ!)
そんなトコまで気が回らない。だけど世の中

上手~くできてるもので、義父が自分の床屋のついでに近所の行きつけの

床屋さんにデンワで依頼してくれて、指定の時間に末っ子が来店する

だけでいいように段取りしてもらっていた。

そんなワケで彼は行ってすぐ待たずに切ってもらい小一時間で戻ってきた。

IMG_20180809_190034.jpg

そのあと末っ子と業務用スーパーに行って、先日長男にパカパカと[むかっ(怒り)]

横取りされたフラーコキールと、前回家族みんなに大好評だった

チキンカツ、白身魚のバジルソースを買いに行ってきた。

で、そのコトを夜帰宅した次男にいうと、

「行くんならデンワしてほしかった!」だって。なんか自分の

買って欲しいものがあったんだろうかね。「三元豚のとんかつもあるよ」

とか期待させるようなコト言ったから

なにか思う所があったのかもしれないけどね。現実にはあれもコレもと

買っていたら冷凍室に入らないのでいつも3種類くらいで止めている。

晩ゴハンはお好み焼きだったけど、次男だけはソレが嫌い。

IMG_20180804_191431.jpg

こんなコトもあろうかと、あたくしがついでに揚げていたチキンカツを

ゴハンとともにあっという間に平らげていた[爆弾][爆弾][爆弾]



※おまけ:幸水梨が店頭にお目見えした。冷やして頂いた。子供たちも大喜び、
うまかったね~[わーい(嬉しい顔)]


IMG_20180808_202506.jpg

nice!(45)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

問題解決に熱弁をふるう次男

規則正しい生活しろとか、

問題解決をしろだとか最近やたらウザい次男。

ガッコかどっかでなんかイイコト聞いてきたみたいなんだろうけど、

どうしても情報をアウトプットしたかったのだろうと思われ…。

まぁ悪いコトではないのであたくし寛容と慈愛の精神でありがたく

拝聴するんだけど熱弁をふるう次男が「パパは言い訳ばかりして

問題解決を諦めている。」な~んてコトをいう[ふらふら]。 別に問題解決を

「諦めている」ワケではなく、解決しなくてもさしたる支障がない問題

の場合、「そんなもん、ほっとけ!」っていうカンジのものもあるワケ。

現実の生活において、問題って重大なものからしょ~もないものまで

大小様々。あたくしは子供の父親だけど、自分の言うコトが100%正しい

などとは思っていない(ま、世の中には自分のいうコトがすべて正しい

という前提で話してくる人間がいるが、まぁ会話してて不快極まりない)


間違ったコト言った場合は謝ろうと思ってるし、欠点だらけの人間だけど、

問題とか欠点をもぐらたたきみたいに直していたら一生かかっても時間は

足りないであろう。

だって人は生きている限りは問題は起こるのだし、

「すべての問題解決は新たな問題を生む[爆弾][爆弾]し、問題が起こらない場所

はこの世で唯一「墓場」しかない。つまり問題に出くわすのがイヤならば、

墓場の住人になる=生きるのやめて死ななければならない。

そう考えたら問題抱えてても楽しいコト、嬉しいコトはあるんだし、

生きていた方が一万倍マシだと思うけどね。



ついさっき、次男が帰宅した。いま23時ちょっと前だ。

「また睡眠学習か?」って冗談を言うとキレるので言わなかったけど、

一応晩ゴハンには最近気に入ってる味の素の美味しい冷凍ギョーザを

焼いておいた。

mmt1802goods_gyoza05.jpg
※画像mamatennaより引用

それとコレまた冷食だけど、チャーハンをレンチンして食べるように

言っておいた。こんなコト言うのはなんだけど、最近の冷食って

美味しいよね~。今日あたくしが頂いたのはホタテのフライ

(フライコキールっていうヤツで、業務用スーパーで購入した)

白ワインで頂いてたんだけど、なんか長男が「うまいうまい」って、

パカパカと食べられてしまい、あっという間になくなった。

「そんなに欲しいんなら、買っとくよ。」っていうワケで、再度買いに

行くハメに…。



末っ子はどうにかこうにか、夏休みの宿題を引っ掛かりつつもやって

いる。まぁこのペースでやっていけば大丈夫だろうと思う。

で、自由研究はどうなったのかと末っ子に訊いてみると、出したテーマ

が思わずうげげ~となった。「蠍の研究」な~んて実に物騒なテーマを

持ち出した。蠍は毒持ってるし、人間を死に至らしめるほどの猛毒を持つ

ものはほんの一部だけど、その毒は後からじわじわ効くし、姿が

グロいし、あたくしはさそり座だし(なんのカンケーが?)、色々と

突っ込みどころはあるんだけど、自分の考えたテーマがいちばん良い

だろうとはおもうけど、何より薄気味悪いので、今からどんなサポート

したらいいのか悩むね。

nice!(51)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

滝汗で激辛味を楽しむ~その2~

連日猛暑だっていうのに、やたらと辛いものを身体が欲する不思議。

韓国青唐辛子を齧って、辛いものを食べたりして滝汗流しながら

猛暑を過ごしているあたくしだけど、前に買ってたやつを食べ

つくしてしまったので、新しいのを注文した。

IMG_20180804_190417.jpg

便利だね今は、翌日か翌々日には届いちゃうんだからね。

ついでだから唐辛子と一緒にお味噌(サムジャン)も合わせて注文

していた。

それにしてもなんだか今回の韓国青唐辛子は実がデカくないか?

ソウルやプサン行ったときでもこんなデカいのお目にかかったコト

ないけど?と、思ったけどまぁ食べ応えがあるというコトで、これまで

通り1日1本食べるコトに。

ふっふっふ、そして、またしても食べるのは辛いお料理だ。

IMG_20180803_191820.jpg

「ペンネアラビアータ」。どうせなら韓国青唐辛子に合わせて焼肉、

キムチ&豆腐チゲ、チヂミ、クッパ&焼酎などの韓国料理で周囲を

がっちり固めるんだけど、オリーブオイルでみじん切りしたにんにくと

ともに、炒めて香ばしく焦げ焦げになった鷹の爪と仕上げに乗せた

生バジルの香りがたまらない。コイツは相当美味いぜ(笑)。

IMG_20180803_192048.jpg

だけどウチの子供たちは辛味に耐性がないので食べられない。

具は厚切りベーコンだけだが茄子も加えるとまた賑やかになって

よかったかもね。これは赤ワインでいただきましょうかね、

季節柄暑いので個人的には濃厚な味わいのカベルネ・ソーヴィニョンが

好みなのだけど、今日はピノノワールで。トマトソースを絡めて頂きつつ

赤ワインを流し込む。「う~ん、至福だなぁ~。」とか言いながら

焦げた鷹の爪を食べるとまた汗が噴き出す。結局食べ終わった頃には

また一汗かいてたよ。



最近ね、次男があたくしに計画を立てて活動しろなどとウザい。

SMARTの法則とか(経営コンサルタントで作家の神田正則氏が自身の

著書で紹介したモノだけど、コレはコレで面白い話題なので、詳細は別の

機会にご紹介したい)
ガッコみたいに規則正しい生活をしろなどと

言っても社会人になってこの方、規則正しい生活などしたコトはなく、

おおむね真反対の生活。人が寝ているときに働いてたり、人が働いてる

ときにお酒飲んでたり(コレは結構快感だけどね。大阪の居酒屋はお昼

から満員だし、最近は仙台でもあたくしの地元久留米でも”昼べろ”なんて

「昼飲み推奨」のお店が出てきている)
してるような生き方をしてきた

ものだからソレはなかなかに難しいのだ。

次男の言う通りにした方が健康的ではあるんだけどね。

nice!(54)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

滝汗で激辛味を楽しむ

8月に入って相変わらずの猛暑だけど、夏には夏ならではの

楽しみ方ってものが、大人にも子供にもあるよね。大人の場合は

暑気払いに焼肉&ビールとか、子供ならキャンプに海水浴に花火大会

とかね。

IMG_20180730_180714.jpg
※モス&カラ(モスコーミュール&から揚げ)

今年の夏は、っていうかあたくしの場合毎年その傾向があるようにも

思うんだけど、楽しみのひとつに「カラいものを食べる。」って

いうのがある。でもねぇ、食べたら食べたで間違いなく滝汗になるのが

分かっているのに、怖いもの見たさやクサいもの嗅ぎたさみたいな

心理状態が働くってコトなんだと思うけど、

「韓国青唐辛子をお味噌つけて丸齧りする」ってのをよくやる。

コトの始まりは、だいぶ前にソウル行ったときにやったんだけど、焼肉

バカバカ食べて、焼酎もカパカパ飲んで、なのになぜか翌朝スッキリ

してたっていう衝撃的な効果があったので、もう天然の胃薬みたいな

ものだと思って、大阪の韓国食材業者から通販で買ったんだけど、

250g、二十数本あったものを食べつくしたので、もういっぺん注文

しようとなった。

そのほか「北極ラーメン」

IMG_20180802_232417.jpg

(蒙古タンメン中本プロデュースの激辛味噌味バージョン。チーズが

入って少しマイルドな商品「チーズの一撃」もあるよ)

食べるとかね。その結果、毎日滝汗を目いっぱい吸収したシャツを

脱いだらゾーキンみたいに絞れる状態になる。ホント毎日阿呆なコト

やってるなと我ながら思うんだけどやめられない。

シャツと言えばこないだ次男の調達してきた「エアリズム」

効果のほどが気になるし、そんなに爽やかになるのならあたくしも、

買って着用してみたいものだ。 連日22時近くに帰宅する次男。


あたくしがゴハンを食べてるときに3人前分ぐらいの肉多めの野菜炒めを

作ってたけど、山盛りのゴハンとともにペロリと平らげてた。

長男は早々にお惣菜屋のロースかつ&玉子サンド、末っ子はナベものの

〆にストックしていた冷凍うどんをゆがいてあごだしつゆでスープ

作って、けつねうどん+月見。「けつね(お揚げ)が一個しかない」

クレームがついたので、もう一個どんぶりに入れてあげた(笑)。

ついでにTKGも食べたいっていうので冷凍ゴハンを解凍して提供した。

あたくしはと言えば白ワインのお供にサラダ海老をケチャップ+

タバスコハバネロ仕様で頂く。

IMG_20180802_185752.jpg
7132ed01.jpg
※画像大人の発達障害と向き合う静葉ちゃんの試験室より引用

でも最近タバスコの辛みがあたくしの舌に効かなくなったってカンジが

してきてね。そろそろ激辛マニア究極の到達地「デスソース」シリーズに

移行するかなって考えている。

nice!(50)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

後悔したコトと次男のエアリズム

夏休みに入って、いよいよ今日から8月だ。

次男は休み前と変わらず課外でガッコに行ってて、末っ子は、

夏休みの宿題をどうにかこうにか消化している。

広島原爆の日の8月6日(月)の出校日までに、大方の目途をつけて

おきたいところだ。後に控えてる自由研究が気になって仕方がない

からね。つい先日のコト、ネガティブ思考に染まった長男に大幅に

テンション下げられて、心がイジケてしまったあたくしなんだけど、

8月は気を取り直して末っ子の

「シティホテルに泊まって夏休みの宿題をしたい。」っていう願いを

叶えてあげようと思っている。



過日、山口県からいらして頂いた妻の大学時代の友人さん曰く、

(妻から)毎年来てた年賀状の返事が来ないのを不審に思われてて、

近くの福岡市に在住のお二人の友人さんは妻の闘病中もいらして

頂いたんだけど、コレについては生前妻に「山口の〇〇っちゃんには

連絡ばせんでよかとの?」
って訊いたんだけど、

「〇〇っちゃんは遠いけんが…。」とかいって自分から連絡は

しなかった。結局彼女には連絡をしないまま旅立って、あたくしが

年賀状のお返事に「実は、妻は直腸がんを患って、2年の闘病生活の末、

亡くなりました。詳細は私のブログに記していますのでご覧ください。」

と、ブログのURLも記したハガキを送った。その後、あたくし自身も

日々の生活に忙殺されてたので、情けないコトにほぼ忘れていた状態

だった。連絡を頂いたつい先日までね。妻にとっては葬儀の際是非とも

参列していただきたいお友達のひとりであるとはあたくしも思っていた

ので何度か「あたくしが連絡しようか?」っていうと、頑なに拒否する

妻。当時は「何を言っとる」って思ったんだけど、本人には何か心中

思う所があったのかも知れない。今回友人さんがいらして下さって、

きっと妻も喜んでくれていると思うんだけど闘病中だった彼女に

とっては、「自分の弱っていく姿を友達に見せたくない。」っていう

思いもあったかもしれないけど、出来れば存命しているうちに会って

ほしかったなと悔やまれてならない。



日曜日に次男が映画鑑賞に行った帰りにユニクロに寄って帰ってきた。

何を買ってきたのかと思ったら、猛暑対策の「エアリズム」のシャツ

(¥990)だった。なんかね、涼しくなる素材だか構造で出来てるらしい

ので、前から欲しかったらしい。で、着用してみての効果のほどはまだ

訊いてないので分からないけど、そんなにスゴいんなら買ってみようかと

思っているんだけどね。

nice!(48)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

友人さんの語る妻との思い出

平日はガッコの課外&図書館で勉強漬けの次男。

日曜日は優雅に映画鑑賞に行かれる
ってコトで、軍資金をご所望だ(笑)。

そんなワケで、映画のチケット代とポップコーン&ドリンク代と

お昼ゴハン代をお渡しした。

20180729230839.jpg

「アンタ、分かっとるやろばってん、映画館

付近は大雨降ると冠水すっけんね。」
と脅かして送り出す[わーい(嬉しい顔)]



台風接近の関係で、予定を変更し、1時間ほど早い新幹線[新幹線]でお越しに

なられた妻の友人さん(山口県在住)。

デンワで「駅から自宅の住所にタクシーで降ろしてもらった。」

ってコトで、あたくしの今は無人の自宅にいらっしゃった。

「あ”~っ、す、すみません。すぐお迎えに伺います。」と言ってすぐに

自宅に向かうと、遠目にも妻とは対照的なスレンダーで高身長女子の

友人さんが待っていらした。現在は、っていうか妻の生前から義父宅に

生活圏を移して末っ子をそちらからガッコに通わせていた。

なんにせよあたくしの説明不足でこんな事態になってしまい到着後に

お詫びをし、妻の実家である義父宅へ移動。

妻の仏壇を置いてる2階のお部屋は長男が使用しているんだけど、元々は

学生時代の妻の部屋だった。遠い遠い昔に、この部屋に泊まったコトも

あるんだと伺った。妻の仏前で涙する友人さん。思わずつられてあたくし

までもらい泣きしてしまう[もうやだ~(悲しい顔)]。そこで友人さんから初めて聞くハナシを

伺った。大学当時妻はキャンパス近くの寮に居て、みんなで毎日一緒に

過ごして泳いで(水泳やってた)おフロ入って、

飲んで騒いで夜更けまで…。 と、淡々と語る友人さん。

聞いてるとスゴく楽しくなってきたよ。

何もかも懐かしい青春の思い出ってカンジだ。 妻は元々外面が良く、

周囲の関係者からの「いい人」の評価はゆるぎない。

まぁあたくし「だけ」には彼女の善行を成し遂げるために、あたくしの

意思&都合無視の無茶な犠牲を払わせたりと、かなり凶悪な面を露に

するんだけどね。

「旦那さんにだけは、彼女が唯一”素”になれるコトが出来るんですよ。」

ってカンジでそれすらも美点にしてしまうとは…。

いやはや恐れ入った次第。ソレに引き換えあたくしなんか、自称100中99

優しい男(爆)なのに、残りわずか1で冷たい態度とっただけで

「アンタは冷たい」な~んてコトを一事が万事みたいに言われるから

とっても間尺に合わんぞ[むかっ(怒り)]。そんなこんなで底意地の悪いあたくしは、

何とか妻の「黒歴史」を友人さんから聞き出すことは出来ないものかと

期待していたんだけど、出てくる言葉は妻への称賛の類の言葉ばかり。

妻のためにこんなにまで泣いてくださる友人さん。参っていただいた後、

お昼近かったし、もっと面白いハナシが聞けないかなと

「ご一緒に、ゴハンでもいかがです?」と、

お誘いしたが「大丈夫です。」

と辞された[ふらふら]ので、今日の感謝の意を表して駅までお送りした。

そんなワケで楽しみは次回に持ち越しとなってしまった。

友人さん、今日は妻のために遠くからいらして頂き

ありがとうございました。


nice!(56)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

冷たい麺がおいしい時期だね

午前中父からのデンワ。

何かと思えば今旅行で自宅を留守にしてるってコトで、郵便物とかを

家の中に入れといてっていう連絡だった。「どくさん行っとるとの?」

って訊いたら両親、弟夫婦+姪で「立山黒部アルペンルート」だって。

39F8AC8F062C4CDF9A0EC4E65C7C7317_LL.jpg
18tateyamakurobe-2.jpg
※画像上トラベルジェイピーより引用
※画像下トラベルニュースより引用

「ぬゎぬぃ~?あたくしもおカネ払うから連れていけ!」と、突っ込み

たかったが、そんな計画があるコトすら知らなかったから、ムカついた

けどいたしかたない。



夕方、晩ゴハンのおかずを調達に表に出ていた際、明後日日曜日に

いらして頂ける妻の大学時代の友人さんから連絡があった。あたくしが

騒がしいところにいたせいか、デンワに気づかなくって折り返しデンワ。

台風12号の進路が心配だけど、直撃コースとか、電車が止まるとか、

よほどのコトがなければ伺いますっておっしゃってくださった。

前回書いたけど、津和野で偶然会って以来十数年ぶりなんである。

あたくしも積もる話があるし、訊きたいコトもあるしね。

妻とは出逢ってから三十数年だけど(出逢ったのは妻16歳、あたくし

20歳の時なんだけど、夫婦としては18年)
、あたくしにいろんな

思い出を遺していってくれたけど、友人んさんからあたくしの

知らない面白いエピソードが聞けるのかなと、ソレはソレで楽しみに

している。

ただ、いらして頂くのは嬉しいんだけど、まぁなにぶん、男所帯が

住む汚家だからね。近くにいらっしゃる友人さんお二人をお迎えする

際も思ったんだけど、とくにニオイや汚れにシビアな女性が来客

されて、もし具合でも悪くされたらこの先2度といらして頂けない[がく~(落胆した顔)]

と思うので、目に立つところは入念にお掃除しておこうかと…。

そんなワケで、玄関入り口から妻の仏壇を置いてある二階の長男の

お部屋までの経路を重点的にお掃除するコトにした。が、階段の埃を

上から下へと掃いていたらメロンぐらいの綿埃が形成される始末だ。

明日はゾーキン掛けして仕上げる予定。

最高気温がやれ36℃だ38℃だと、猛暑続きの今年の夏、次男以外は

食欲も減退気味の我が家だけど、夏ならではのメニューってコトで、

そうめんとかざるそばなんかを大量に食べてる。セブンイレブンの

冷たい麺シリーズ(冷やし中華、ぶっかけうどん、ざるそば、

とろろそば、そうめん、冷製パスタなど)
も美味しい。

IMG_20180722_135927.jpg

そんなワケでウチでもこの時期はそうめんを切らさないように

ストックしている。食の細い末っ子ですらかなりの量食べるので消費量は

侮れない。でもいっぱい食べてくれる方が健康的で安心だ。

nice!(51)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

自分と他者の見る目の違い

夏休みに入ってもなお、次男は課外があるため(8月上旬まである)

何時ものように登校していった。大学受験に備えての三者面談も

あるので次男のガッコにも出向くコトになるあたくし。14時までに来て

と、次男からLINEが入ってたので、時間に間に合うよう出発。予定より

早く着いたのでクルマの中でお茶を飲みながら待機。

タイミングを見計らって玄関まで行ったら次男が待っていた。

「友達から、お父さん来とったぞ。」って言われたけどドコに居った?

って訊くので「クルマん中でお茶飲みよった。」とあたくし。

「ソレにしてもガッコのお友達にパパの顔”面割れ”しとるとの?」って

訊いたら「しとるよ!白髪にロン毛で目立つけんが。」だって。

「目立つ!?」コレはどうにも心外だった。

あたくしのセルフイメージ的には「友達同士のパーティに欠席してても

誰も気づかない男(笑)。」
っていうカンジで目立たないのが自分の特徴

だと思っていたからね。

でも他人から見たら真反対だったとはショックでね~。いつもひたすら

目立たないように行動しているつもりだったのにね。まぁコレが芸能人

だったら目立たなかったら商売にならないだろうけどね。

ついでにいうとガラスのチキンハート(自称)ですあたくし[爆弾][爆弾][爆弾][爆弾]

コレもあたくしの製造元である母からは真っ向否定されてる。

「アンタ図太いけん、多少のことじゃぁ(心は)折れん!」

な~んてコト言われてしまった。「図太い…って。」

昔っからあたくしナイーブな人なのよ、

「あたくしに酷いコト言わないで!傷ついたら立ち直れないよ。」

アピールをしていたんだけど、ソレにしてもエライな言われようだ。



そんなワケでここにきて自分が思っているセルフイメージと真逆の

他者の評価がいくつもあるコトに呆然とした。

①小学生の頃、何を根拠に言ってるのか分からないけど、

「アイツはみんなから預かったおカネを誤魔化したりしなさそう。」

とかで、会計係に推薦された。後年勤務先会社のおカネを預かる場面は

多かった。っていうか、業務管理していると、信頼しておカネを

預けられない社員ってマジで「使えない」のね。

②自分では見るからにアタマの悪そうな顔だと思う

「どこの教授かと思た。」と言われる。

③パーティに欠席しても気づかれない目立たない人

「白髪にロン毛ってなんか目立つ。」

④ナイーブでガラスのチキンハートです

「神経図太いから多少のダメージでは鬱ったりしなさそう。」

もぉ~まったく!自分が思ってるのと他人とのあまりの違いに、

現実「うへへ~っ!」って思ったんだけど、中には他者の評価の

ほうが、受け入れてみてソレを武器にすれば、なんだか自分にとって

得になったり、人生が有利に展開するんじゃないかって思うものも

あるワケよね。

なんだか奥歯にモノが詰まったようなモヤモヤ感が薄気味悪いけど、

そのあたりは確かに勉強になったよ。

IMG_20180724_212630.jpg

※おまけ:あたくしの好きなカクテル「ネグローニ」


ドライジン+カンパリ+チンザノロッソ30mlずつグラスに入れて

氷をいっぱい入れてステア。カットオレンジ入れて出来上がり。

IMG_20180724_213046.jpg

アペリティフ(食前酒)にピッタリだ。

nice!(55)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

人のテンション下げる奴は重罪だ!

天気はいいけど連日の猛暑。

各地で気温40℃を超えるところもあったみたいだね。外出の際は

熱中症対策も万全にやっておかないと大変なコトになるね。

夏休みの初日現在。末っ子はまだ自由研究のテーマを決めておらず、

通常の夏休みの宿題をやっている。

IMG_20180721_092448.jpg
※末っ子の朝ゴハンは、昨夜の残りゴハンで作った、のりたまおにぎり&玉子焼き。


それがまた分からない漢字は「国語辞典で引け。」って言っても

一問一問、次の問題にいくたびに「パパ、チョット来て~。」って、

呼ぶのでうるさい。なのでそのたびに「辞書で引け!」っていって、

自分で調べるようにさせてたんだけど、コレだとなかなか捗らない。

長男があと3ページ終わらしたらゲームしてよいって言ってるらしく、

半泣きになりながら、どうにかこうにかひと段落付いたもよう。

いつもは長男と一緒に寝ている末っ子だけど、喧嘩したんだかどうか

分からないが終業式の夜は、あたくしのとこまで寝に来ていた。

IMG_20180722_005700.jpg

「あ”~居るわ居るわ、隣にひよこみたいのが寝ておるわ。」

まぁ小学3年生ぐらいだからそう思うのかも知れないんだけど、隣に

いるのが次男だったらそうはいかない。勉強に疲れた次男があたくしの

横に倒れこむと、寝相が悪いものだから寝転んでノートPCで記事打ち

込んでいるときにいきなり手や足が飛んでくるコトがある[むかっ(怒り)]
ムカついて

飛んできた手や足を跳ね返すけど、本人は自覚がないみたい。



久しぶりに心がベッコリと凹んだ。本来なら

「シティホテルで夏休みの宿題をしたい。」っていう末っ子の意向を

取り入れて、明日(24日)から広島市内のあたくしの定宿にしている

ホテルでガッツリ末っ子の宿題を見てあげよう…。

な~んて思ってたんだけど、長男が

「パパがいつも泊まってるホテルは(宿泊料が)高い!」

⇒「ホテルの格安ファミリープランを利用するから安いから大丈夫。」

⇒「新幹線代が3人分だと高い!」

⇒「アンタが免許取得してクルマ運転すれば、ガソリン+高速代なら

新幹線より安いよ。」

⇒「おれはアブない人だからクルマの運転なんてトンでもない!」

この後も延々やり取りが続くけど省略!

とにかくね、長男のいろんなネガティブ発言のおかげで、次男を除く

3人で立てていた旅行計画も、あたくしのテンションが急下降したために

二の足を踏んでいる。

「人のテンションを著しく下げる奴は、重罪人だ。」

テンションは何かのきいっかけに「上がるもの」なんだけど、それには

自分の好きなコトとかワクワクするコトをやっているからこそ上がるん

だけど、他者からの思わぬネガティブな言動で「下げられてしまう」

コトってあるのね。自分が意識してないコトから他人からネガティブな

発言を浴びせられて気分が萎えてしまうコトってない?

ハッキリ言ってあたくしは結構あるぞ。そんなワケであたくしは

なるべくネガティブなオーラを発している人には近寄らないように

してるんだけど、家族だから排除するワケにはいかず、

困ったものである。

IMG_20180722_190559.jpg
※おまけ:メロンとアマドール・カヴァ・ロゼスパークリング
キーンと冷やしたスパークリングはメロンとよく合うね。


nice!(46)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

妻の友人さんと「驚愕の事実」

9月に妻の3回忌が近づいてきてる。

その際やりたいコトは色々あるんだけど、前回ご紹介した妻の大学時代の

友人さん。今月末にお参りにいらしていただけるそう[わーい(嬉しい顔)]

前回お会いしたのは長男、次男が小さいころ、家族で津和野町

(島根県鹿足郡)に行っていて、街並みを散策していた時にね、

img01.jpg
※画像ANAのふるさと納税より引用

tsuwano-cho2.jpg
※画像Goin' Japanesque!より引用

情緒あふれる石畳の道路わきに流れる堀の中を泳いでる鯉を子供たちと

眺めていたら、妻がいきなり「〇〇っちゃん(友人さん)!」って大声で

いうものだからビックリして振り返ってみると、ホントに友人さん+

ご家族もいらしてたワケ。挨拶を交わしつつ「いやいやこんな偶然って

あるもんなんだね。」
って、お互いに大いに驚いた体験だったよ。でね、

その当時津和野行きを思い立ったあたくし。この偶然の出来事があって

以降、妻に対してあたくし

「幸せを呼ぶ男」

って自称していた(笑)。 なので、

10ウン年ぶりぐらいだ、お会いするのは。

その方には実は妻は大学在学中にスゴ~く、お世話になっていた。

一般的に大学時代に成人を迎える=お酒を飲む機会が多くなる。

っていうワケで当然妻もそーゆー場面に。彼女の父親(義父)は

薩摩人で大酒飲みなんだが、娘である彼女も当然その血を引いて

いるのであろう、甲類焼酎をしたたか飲んで泥酔し、友人さんの

手厚い看病を受けていたそうな。

その友人さん、スゴい心のピュアな方でね、お花に名前をつけて

育てたりしてたんだって(お水をやる時に声かけたりするんだろうね、

さぞかし綺麗な花を咲かせるコトだろう)


その事実を妻本人(当時は彼女だったけどね)から面白おかしく

聞いたんだけど、結婚してから発覚した「驚愕の事実」があった。

ソレを知ったのはあたくしと一緒に飲酒をした時で、妻がやたらと

勢いよく飲んでて泥酔した際のコト。妻は、

「酔っぱらうと狂暴化する」

という特性を持っていたのである[がく~(落胆した顔)]

とにかくお酒のお代わりを要求し、2秒で飲み干す。

粗野でお下品な言葉遣いになる、放送禁止用語を

喋りまくる(〇〇〇が×××で△△△が□□□など、放送されてたら

しょっちゅうピー音で消されるんじゃないか?)
など、放っておくと

危険極まりない状況になる。もうこうなると

速やかに帰宅させ寝かせなくてはならない。まぁひと騒ぎやらかした

後は、ゲーゲー吐いてコトリと眠ってしまうんだけど、

翌日そのコトに文句いうと

「覚えとらん!」とか

「アタシがそげなお下品な言葉いうワケなか!」な~んてコトをいう。

要するに自分に都合の悪いコトは覚えてないってワケである[むかっ(怒り)][むかっ(怒り)][むかっ(怒り)]

その後も何度か泥酔&狂暴化した妻を看病する場面に遭遇したんだけど、

あたくしが「友人さんも、君にこーゆーお世話してくれたとたいね~。」

って言ったら妻が、

「アンタは男性版〇〇っちゃん(友人さん)だけん結婚した。」

な~んて、しれっと言いやがりました(爆)。

そんな友人さんに、お会いできるのが楽しみで仕方がない。

nice!(57)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

嬉しいお報せ

自由研究のテーマを早よ決めろ[むかっ(怒り)]

末っ子と長男に早くって言ってるんだけど、コレがなかなか決まらない。

あたくしの子供時代、夏休みの苦い思い出と言えば、終業式で通信簿

もらって母とのやり取り、

あたくし「だいたいおれの価値ば、1~5とかの数字で決められとう

なかばい!」
。母「アンタはゆうとる事だけは立派ばってん、現実が

コレじゃ、どんこんならんね…。」

※通信簿の中身のコトはあんまり追求しないで!

夏休み前半戦遊び散らかして、ギリギリまで宿題を消化できなくって、

夏休み終了間近数日でとにかく体裁だけでも整えて…。

などとやっていたので、あの時は地獄だった。普段から長男の指導で

フツーの宿題なんかは自主的にやってる末っ子なので、そのあたりは

心配ないかなって思ってはいる。ただ、自由研究ってのは自由にテーマは

選べるんだけど、そのテーマを決めない限り先に進めないのだ。

今週金曜日が終業式なので、すぐに決めさせて製作の下準備に取り掛から

せなくてはならないんだけど、おそらくは自分で決めるコトが出来ない

可能性が大だ。そうなったら話し合って無理やりにでもいくつか候補を

出して決めさせなくてはなるまい、明日は終業式だ。


久しぶりに表で近所をウォーキング中の母と会った。

母はあたくしの顔をじぃ~っとのぞき込んでこう言った。

「まさかちや思うばってん、アンタばアタシが見送る羽目になりゃせん

やろかね?」
な~んてコト言われて、

即答で「絶対そげなコツはなか!」って言ったけど、あたくしの顔に

死相でも表れてたのか?母の疑いの視線が凄く痛かった。まぁ確かにね

一般的に、「善人は早死にする[爆弾][爆弾][爆弾]っていうけれど、50代を迎えて

から、イイ人辞めてヤな奴になると誓ったあたくし、「サンデー毎日」で

ストレスフリーの生活をしてるあたくしになんで死相が?

って思うんだけど、昔っから無駄に勘の鋭い母だっただけに、言われると

「え”っ!オレ早死にすんの[がく~(落胆した顔)]!?」って思ったりしてエライ不安に

なったりする。


お昼ごろ、山口県にお住いの、妻の大学時代の友人さんから連絡があって

お参りにいらしてくださるというお報せが。妻が亡くなって翌年の

年賀状を頂いた際に妻の逝去をハガキでお伝えしたんだけど、遠方なのと

ご自身も体調不良とご多忙な日々を過ごされているってコトで連絡

できなかったそうだ。大喜びで日程について訊ねるあたくし。

久留米にはあたくしたちの結婚式にご足労頂いて以来。約20年ぶりだ。

とっても嬉しいし、また妻の友人さんとの友情には敬服したよ。

nice!(38)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

海の日三連休最終日

海の日連休最終日。

子供たちはそれぞれに楽しんでいるみたいだ。末っ子は夏休みを

目前にして自由研究(テーマはまだ未定長男と話し合ってる途中?)

なんかも待ち構えてるんだろうけど、長男がウマくサポートしてくれて

たら、あたくしの出番はないものと思いたいのだが、まだ一抹の不安が

よぎる。次男は中ガッコ時代のお友達と焼肉パーチー^^だそうだ

(お昼、会費制)。こないだはしゃぶしゃぶ屋さんで、

「なんか、アンタだけエライ楽しそうばってん?」などと思わず言って

しまったけど、まぁ確かにお友達とワイワイやりながら、焼肉をほおばる

なんて実に楽しそうだ。

2e34b89ad5b40ac91ad559d928fe85c5.jpg
※画像食べタイムより引用


あたくしはもっぱら一人焼肉ばっかりなので、もう何年かそんな楽しさは

味わってないなぁ~。明日は思いっ切りハラ減らして一人焼肉行こう!



ソレはソレで別にいいんだけどね。ソレにしても次男、とにかく自分の

やりたいコトだけをやっている。やりたくないコトはガンとして

やらない。やっぱりこの生き方って、人生を楽しむ最短コースだと思うね。

あたくしなんか、50辺りになってようやく気付いたぐらいだから、大概の

大人は社会に出てから「やりたいコト」ではなく

「やらなければならないコト」をしている。

気づかないまま何十年もやってると、ソレがデフォルトになって、

心が濁っていくのだ。 ハラたつんだけど、こーゆー心理状態こそが

やりたいコトだけしかやらない次男に対して嫉妬心を抱いているって

コトに他ならない…。ある意味次男はあたくしのメンターと言える。

まだまだあたくしも修業が足りないね。

あたくしが滝汗で、韓国青唐辛子にお味噌つけて齧っているところに

先ほど焼肉パーチーから次男が帰宅したんだけど、実に楽しいひと時

だったと語っていた。LINEで帰りがけにコンビニでロックアイスを

買ってきてと頼んでたので、あたくしのカクテル作りにも困らなかった。



夏の暑さを癒すカクテル。今夜は、ウォッカベースのものを

2種類ご紹介。水分とともに塩分も補給できる「ソルティードッグ」

①グラスの淵ににライムかレモンの果汁を塗って塩をまぶす。

IMG_20180716_204118.jpg
※絵の左上に、ゲームに没頭してる末っ子が居ますが気にしないで!
IMG_20180716_204202.jpg

コレが”ソルトスノースタイル”ってヤツだ。

IMG_20180716_204436.jpg

②氷をグラスに入れてウォッカをお好みの量注ぐ。

IMG_20180716_204656.jpg

③グレープフルーツジュースを満たし、ステアして出来上がり。

グラスの淵の塩を舐めながら飲むってカンジだけどコレはまた

味わい深い。 もう一つは居酒屋なんかでもおなじみの

「モスコーミュール」

IMG_20180716_210508.jpg

ウォッカをジンジャーエールで割ったもの。

ライムを添えると爽やかさが増すね。

nice!(46)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

海の日三連休

昨日から海の日3連休だね。

末っ子の笑顔がキラキラしているが、あたくしも確かにこのぐらいの

時分は海に山にと出かける計画を思い描いていたから、現実に両親に

話したら「却下」されることも多々あったけどね。そんな子供だった

コトは覚えている。

4848d1592c182ca3115c426a03103358_t.jpeg



カバンにニンテンドーSwitch入れてお友達の家に遊びに行ったけど、

不在だったので帰ってきたとのコト。「そげなつは、向こうにデンワ

して都合ば訊きゃあよかやんの。」
っていうんだけど、まぁ雨が

降ろうと槍が降ろうとアポなしで行っている(笑)。

次男はお昼近くに帰ってきて、お友達と図書館にてお勉強

(訳注:お友達と巨大な寝室でダべリング大会or睡眠学習)だそうだ。

次男の学習机はあたくしが寝ているお部屋にあるんだけど、冷房も

ガンガン効く。なのに何故わざわざお友達とお勉強しなくては

ならないのかと訊ねると、「家ではTVもあるしゲームもあるから

誘惑が多い。」
ですと。

まぁ本人は自覚ないみたいだけど、お友達とつるんでると、家とはまた

違った誘惑が多いのだってコト、まったく気づいてないね。

「赤信号、みんなで渡ればコワくない。」ってワケじゃないけど、

ひとりでは思いつかない悪知恵を思いついたり甚だしい場合、

実行したりするからね。で、やっぱり起こった「みんなで渡ればコワく

ない。」
の出来事。未成年だし午後11時以降の外出は深夜徘徊として

補導の対象になるワケね。

以前から再三再四注意をしてたにもかかわらず、次男の場合6月の

大運動会の打ち上げの日、そして今月の七夕の日に行った

しゃぶしゃぶ屋さんでのお食事会で、23時を回っていたコトで、

K察から2回注意を受けている。っていうかあたくし、次男には深夜の

時間帯にうろついてて「補導されても、パパは引き取りに来んぞ。」

って重々言っていたのに「大丈夫、大丈夫!」な~んてコト言いつつ、

この体たらくだ。K察の補導課からデンワがあってエライ

恥ずかしかったぞ。次男は今夏「入試の天王山」ってコトで家族の

夏休みの行事には不参加だ。長男はこないだからあたくしが末っ子に

提案した旅行の計画が、おカネが掛かりすぎると相変わらず、

夢も希望もないコトを言っている。

「おカネの心配はあたくしがするからそんなコトいうのやめろ!

テンションが下がる。」
ネガティブ思考はコワい。周囲の人間まで

その空気に巻き込まれるからね。気持ちは分かるけど、どうせ同じ

生きてるんなら、楽しくイイ気分で過ごして居たいではないか。

nice!(42)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

夏休みが近づいてきた!

夏休みも近づいてきたね。

今ね、子供たちと話しつつ計画を練っているんだけど、こういう時が

一番楽しいような気がするよ。 前回、訊いて思わずズッコケた

「シティホテルに泊まって夏休みの宿題をしたい。」っていう末っ子の

リクエスト通りホテルもファミリー向けプランを予約して、今、広島市

周辺のスポットでドコに行こうかと地図を見ながら思案中だ。

ガッコから帰ってくる際の末っ子の声が日一日と明るくなっている気が

するよ。お友達の家に遊びに行くのも、泳ぎに行くのも楽しくて仕方が

ない様子だ。泳ぎと言えば、夏前に水泳の授業に備えて末っ子に新しい

海水パンツを買ってと言われて(今まで長男、次男のおさがりばっかり

だった)
イオンモールで2コ好きなの本人に選ばせてついでにゴーグルも

新しいモノに。で、海パンとゴーグルの新品を入手した末っ子だったんだ

けど、ウチに帰ってから不満爆発。

海パンはどっちも気に入ってて2枚ほしかったんだそうだ(ゴメン…)

ついでに夏休みは自由研究なんてのもあるからね。長男と次男の時代も

あったけど、思い返せば本人たちよりも妻がなぜだか一所懸命で、

「模造紙一杯に書くのが体裁がイイ」な~んてコトを言い、イヤがる

あたくしも巻き込んで(妻はあたくしが参加すると後は放置!)

図解のイラストを描かせたりさせられたけど、あたくしになまじ絵心が

あったものだから、



※関連記事:あるがままに生きる人生

夏休みの敵、自由研究をやっつけろ!

夏休み直前、今から憂鬱な自由研究


提出した自由研究とか校内スケッチ会の絵に妻の

「ヘタウマなカンジでイイけんが~。」って指示で

(あたくしは最後までイヤだって言ったよ、ホントに!)手を加えたら

「優秀賞」だかなんだか賞状なんかもらってきてて市役所や他の

小ガッコに展示、表彰&トロフィー授与受けるって聞いて[がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)]

思わず血の気が引いた…。

そんなこんなで今年も末っ子の自由研究があるんだろうけど長男に

あらかた任せてあたくしは極力手を出さないように見守っておこうか

と思う。

IMG_20180712_191531.jpg

今夜の晩ゴハン、たまに無性に食べたくなる豚汁だ。具だくさんで

子供たちにも人気のメニューだし、焼酎にもよく合う。我が家では毎回

ナベいっぱい作るんだけどまぁ子供たちが、これがまた「ドーラ一家」

みたいに喰うものだから(我が家は1日5回も食事はしないけどね)

翌日にはきれいさっぱりなくなる(爆)。


※おまけ:夏の滝汗シリーズ
IMG_20180711_194526.jpg

韓国青唐辛子に続いて蒙古タンメン中本プロデュースの「北極ラーメン」

IMG_20180711_193846.jpg
IMG_20180711_210925.jpg

コレも激辛味で滝汗ものだ[ちっ(怒った顔)]

nice!(53)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

夏休みの旅行

先週は大雨で酷い目に遭った。梅雨明け宣言されたワケでもないし、

梅雨最後のドカ雨で土砂崩れなどの2次災害が怒らないとも限らないし、

そのあたりはまだ予断を許さない状態は続いている。

それに加えて9日(月)は地震(午前3時54分、体感で震度3ぐらい)

まであったぞ。先月は大阪で4月は島根県石見地方だったね。

っていうカンジで毎月のようにどっかで地震が起こっている。



夏休みが間近になった末っ子に「夏休みはどくさん行こごたるの?

(訳:夏休みはどこに行きたいの)?」
って訊いてみると、

キャンプでもない、テントでもバンガローでもコテージでもない、

温泉旅館でもない、あたくしがいつも泊まっているシティホテルに

泊まりたい、そこのお部屋のテーブルで夏休みの宿題をしたい。

な~んてコト言っている…。まったく先が思いやられるハナシだ[ふらふら]

まぁホテル側もファミリー向けのプランなんかを夏休み時期は提供

してるからそんなのもアリかなと。バンガローやコテージよりは高いん

だけどね。まぁたまにだからそんなのも良いだろう。

次男は今年の夏休みは「入試の天王山」だからと辞退。そんなワケで、

長男、末っ子を伴っていこうと計画を話すと、相変わらず

「おカネの心配」をしてる長男(それはあたくしが心配するから!)。

で、広島を起点にその周辺を観光ってコトでホテルは夏休みの

ファミリー向けプランで予約をするコトにした。末っ子は宮島があんまり

好きではないみたいなので(シカが犬臭いし、フンがチョコレートみたい

だから?まったく夢も希望もない!シカは野生で飼いならされてるワケ

でもないし、そもそも神の遣いだからね!!しかも宮島名物の「揚げもみじ」

が食べられんぞ…。)
別の場所を考えなくてはならないけど、別に広島の

東西南北いろんな見どころのあるスポットがあるからね。

だけどキャンプ場のコテージじゃなくって、シティホテルに泊まりたいと

いった末っ子の感性には参った。だってあたくし20代でおカネがなかった

頃の旅って、クルマでトコトコ走っていった先の、1泊数千円の鄙びた

旅館とかビジネスホテルがお決まりのパターンだったからね。

だけど久しぶりの家族(次男を除く)旅行だからまぁいいか。

ホントはね、子供時代にはキャンプなんかみんなでワイワイやりながら、

火を起こして飯盒炊爨したみんなと一緒にゴハンを食べて、汗だくになり

ながら野山を走り回ったり、夜はキャンプファイヤーを囲んでおしゃべり

したりと日常から離れて不便を感じながらもそれはそれでとても楽しいもの

だったんだけど、ニンテンドーSwitchで

遊んでる末っ子にはそんな楽しさを伝えても分かんないだろうね。



※オマケ:2本目のボンベイサファイア。暑いとジンの消費も進むね。
IMG_20180709_204046.jpg

nice!(50)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大雨の中の送迎

あ”~、疲れた

昨日は次男の送迎で往復6時間も掛かってしまったよ。

6日(金)朝から大雨に関する警報が、何度もデンワ鳴っていたので

今朝も休校か?って思っていたんだけど、休校を報せるメールは来て

いないので、疑心暗鬼な次男であったがとりあえず登校していった。

しばらく時間を置いて末っ子も登校。

ウチの周辺はあたくしが生まれ育った50ウン年の間災害らしい災害も

ない場所なので、あたくし独自のラッキーゾーンと言える地域だと

思っている。それにしても外は物凄い勢いの雨が断続的に降り続いて

いる。お昼ごろに次男のガッコからメールが入って午後からの授業は

中止の旨だった。そんな雨の小やみになったあいだを縫って、お買い物

をしようかと。すこし遅めのお昼ゴハンを食べ終わったところで

次男からLINEが入る。

次男「休校になった。」あたくし「では、すぐに帰って来んの。」

次男「電車が止まっとる。」あたくし「迎えに来いと?」

次男「ゆうひが丘駅まで来て。」あたくし「OK。」

この時時刻は14時半を回ったぐらい。軽く考えていたんだけど、コレが

悲劇の始まりだった。あたくしがもっと気の利いた人間ならば、

豪雨時のクルマの乗降に備えてタオルを何枚か用意していくだとか

したらよかったんだけど、すでに家を出ていたためソレもできず、

渋滞に引っ掛かりながらちょっと小高い道路から田んぼを眺めると

思わず「なんじゃコレは!湖か!?」田んぼに水があふれてあぜ道が

水没してて一面湖みたいに見えたワケ。 1時間かけて隣町の次男の

ガッコの最寄り駅のゆうひが丘駅に到着。バラバラと降る雨の中次男を

回収したが、大変なのは帰り道のほうだった。

1530937516356.jpg
20180708020000.jpg

幹線道路はド渋滞、冠水してるところもあって迂回してさらに時間を

喰うし運転にも気を遣う、久留米市中心街に戻る頃には20時に

なんなんとしていた。疲れ果てたあたくしはこの後調理をする気力すら

残っておらず、途中KFCに寄って(家族には了解済み)帰宅した後

みんな空腹のためバクバク食べてた。

義姉のとこの姪っ子ちゃんは、福岡市のガッコに通っているけどそこは

最初から休校になってて、出て行かなかったから何にも被害は

なかったってコトらしい。「あっちのガッコの教師陣のほうが有能

みたいばい、アンタのガッコの教師陣は何時も決断が遅い!」

おかげで親子そろってエライなとばっちりに遭ったよ。

nice!(55)  コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感

かぁちゃんが悪人にされている?

過日、長男がドコモのスマホを解約し、Amazonで買ったZENFONE

(通話機能なし、LINEとかは前のデンワからデータ引き継げたらしい)

とやらに切り替えた。ソレはなぜかと訊ねたら、「通話がパパから

掛かってくるデンワのみで虚しい。」
んだってwww。

高校のお友達も今春卒業して就職なり進学なりして忙しいから、

連絡も取れないのだろうね。いやいやいや、だってソレはアンタが

悪いんでしょw。ガッコも行かず毎日がエブリディ、ロクに外にも出て

もいかないで、虚しいもなにもないでしょう。

出逢いって、

う」

っていう意味分かってるのかな?外へ出掛けなければ、逢えないワケ!

本来ならばヒキニートなんてやってる場合じゃないでしょ。

だけどそうなってしまったものは仕方がない。まぁお洗濯とかゴハン作り

とか細々やってくれてるから、今すぐどうにかしろとは言ってないし、

彼自身も「このままではいけない。」コトは承知の上だ。

それにしても現在進行形で「青春」を謳歌している次男とは何たる明暗の

違いであろうか。


そんなこんなで末っ子から驚愕のハナシが飛び出した。

「かぁちゃんは、酷いコトしてたよね[がく~(落胆した顔)]。」な~んてコトを言うので、

「何が酷かったとの?」と、ソレはなぜかと訊ねたら、長男が小学生の

頃、具合が良くないのに母親から強硬な態度でガッコに登校

させられたと。何年か連続で皆勤賞もらったけれどもA4サイズの賞状

だったかな。でもそんな過去を持つ長男としてはさほど名誉なコト

だとは思わなかったんだろうね。その反動だかどうか分からないが、

中ガッコに上がってから不登校が本格化した。

で、この事実が末っ子の中では

「具合悪いと訴える長男」+「頑張って行きなさいと尻を叩く母親」=

「かぁちゃんは酷い人。」っていうコトで、いつの間にか妻が

「悪人」にされてしまっている。おいおいちょっと待てっ!

妻の名誉のために言っておくけど、彼女は優秀だったよ。大学出てるし

子供のころから親に「勉強しなさい!」って言われたコトがない、

自主的に学ぶ人。手が腱鞘炎になるぐらい漢字の書き取りなんか

やってたみたい。でもお布団の中で懐中電灯で「なかよし」や「りぼん」

などの少女漫画雑誌を読んでたため、小ガッコで6年生ぐらいにが近視が

かなり進んでいたらしいけど、おマヌだが人間らしい(笑)。

一方あたくしなんか、勉強しないと怒られ、勉強すると怪しまれ、

どっちに転んでも疑いの目で見られ、テストの結果を見せたなら

「呆れてものが言えん!」といいつつ一時間も母に説教されていた人

だったからね。

そんな真面目を絵にかいたような人だったから、当然子供たちにも

期待をかけるワケで長男にはソレが重すぎた。妻は亡くなる1ヶ月前に、

長男に自分のせいで不登校に追い込んでしまったコトを詫びた。

あたくしも妻を止められなかったコトで同罪(長男談)で謝罪。

彼も「かぁちゃんを恨んではいない。」って言ったハズなのに、

末っ子に恨み節を語り伝えていた。今年の9月は妻の3回忌を行う

予定だけど、上の彼女を泣かせるようなコトはやめてもらいたいね。

nice!(56)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

想い出はプライスレス!

昨日の台風から一転、終日いい天気だった。

梅雨明け宣言後は本格的な夏となる。 次男の期末考査が終わる。

あとは進研模試そしてその後は夏休みってコトになるんだろうけど、

先月の大運動会の後の教頭との小競り合いはいまだ続いてて、謝罪を

要求する生徒側に対しいまだに「規則は規則」を盾に頑なに謝罪を

拒む教頭。

※関連記事:怒れる次男!ブチ壊された高校生活最後の思い出


どっかのクレジットカード会社のキャッチコピーであった言葉で

「想い出はプライスレス!」

ってのを思い出した。要するに想い出には値段はつけられないって

コト。たとえおカネをもらったとしてもカタのつく問題ではない。

IMG_20180604_130120.jpg

人生において一生のうちで最もキラキラと輝ける、みんなで

築き上げた青春の想い出に水を差された子供たちも怒りは到底

収まるものではない。青春って年齢からは、はるかに過ぎてしまった

あたくしだけど、「棺桶の蓋を閉じるまでは、人生勝負はついてない、

生きてる限りは青春だ!」
って思っているので子供たちを全面的に

支持したい。 大運動会終了当日、教頭をはじめとした教師陣に怒り

心頭で抗議をしまくって下校した次男含むリーダーを務めたメンバー

たち、日付が変わるくらいまでこれまたリーダー勤めていた女子生徒

(自宅がすごく豪邸)宅に集まって愚痴大会になったみたいだけど、

そのコトをきっかけにものすごくリーダーたちの結束が強まった!

というのは、「災い転じて何とか」だと次男が言っていた。 確かに、

次男の言う通りであると思った。中学、高校、大学のお友達は

一生ものであるとね。そういった友情ってのはおカネに換算できない

心の豊かさのひとつだと思うし、そんな機会に恵まれた次男は幸せな

ヤツだと思う。 そんな彼が模試が終了後にリーダーメンバーみんなで

会費¥1,500でのしゃぶしゃぶランチするんだって。

そんなこんなでしゃぶしゃぶ好きの次男は大喜びだったんだけど、

会費負けしないように食って来い!って言ったんだけど、何かしら

不満げにしてる様子がうかがえて、「何か不満のあるとの?」って

訊いた次男の答えがまた、実にけしからん!

メンバーは女子のほうが多かとは良かと

ばってん、残念なコが多か…。

img_0_m.jpg
※画像残念さん・blogs.yahoo.co.jpより引用

な~んてコトをいう。

Techinsight_20151023_148346_1.jpg
※画像ウーマンエキサイトより引用

残念な子…って、アンタ…。こないだ「リーダー間の結束が深まった。」

って言ったばかりではないか。クラスにカップルが誕生してる様子を

自分のコトのように喜んでいたアンタがそんな阿呆な!

そーゆーコトいってる方が「残念さん」である。だって、その残念な

コの知り合いのなかに、

超絶カワイコちゃん

が居るかもしれないって可能性を
考えんのかって[パンチ][パンチ][パンチ][爆弾][爆弾][爆弾]…。

nice!(43)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

楽しい臨時休校?

7月になった。我が家の末っ子は夏休みを前にワクワクものだけど、

そんな今日はね、前日に嬉しいニュースが入ってね、7月3日(火)は

台風7号の影響でガッコが臨時休校となった。

もうね、この報せを知った子供たちは当然大喜び。だから!台風が

来てるんだって言ってるのにそーゆーコトを言ってる彼らにいうんだ

けど、まぁいつもながら暢気なものである。

「不要、不急な外出は避けるように。」

って前置きがしてあるんだけどね。

「入試の天王山」の次男は「ココイチに行きたい。」とか、末っ子は

「ウチでゲーム三昧の日々を送りたい。」な~んて勝手気ままなコトを

言ってる。 で、当日の午前中は、そんなに風もひどくはなく大丈夫

みたいなので、次男と末っ子連れて「ココイチ」に。次男はZANMAI

シリーズが好きで、手仕込みとんかつなどが入っている

ポーク三昧カレーを、末っ子は頑なにお子様カレーをず~って注文し

続けている(絶対に足りないと思うのだが)あたくしはロースかつ+α

に普通の量に3辛が定番だ(とび辛スパイスは使用するけどね)

20代のころは平気で500~600gとか食べていたが、そこは育ちざかりを

過ぎちゃったものだからね。長男は新しいデンワを買っておカネ

使ったから行くのを辞退。お昼ゴハンはカレーを食べて、そこで急に、

次男の眼鏡の片方のつるが取れてたのを思い出し眼鏡屋さんに向かう。

こないだ長男も同じように片方取れてたので持ち込んだらねじが

なくなってただけで、すぐ直してくれてタダで済んだ。そんな感じで

次男のも同様に済むかと思いきや、ちぎれているので交換になるという。

次男が高校に上がる頃に作ったもので、2年以上経過してるので度が

進んでいるかもって言われて測ってもらったら、案の定4~5段階

進んでいる…。ってコトで新品を買うハメになってしまった[がく~(落胆した顔)]

でも期末考査中で験勉しているし、度がピッタリ合うと見える世界が

ちがうもんね。あたくしも40代で運転免許の更新時の視力検査に

引っ掛かり、初めて自分の眼鏡作ったんだけど、それまでの

ぼやけていた景色が急にはっきりくっきり見えるようになって、

エライ感激したものだった。

この後は次男と末っ子、近所のスーパーに行って、

「晩ゴハンと翌日の朝ゴハンを買え。」っていったら明日の朝パンも

いくつか買っていた。

帰宅してしばらくすると、さすがに台風接近らしく、雨がバラバラ、

風がビュービュー吹き出した。被害がなければイイんだけどね~と

思いつつ過ごす。そうこうするうち風も収まってきた。

明日は通常登校だね。

nice!(41)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
前の20件 | -