So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の20件 | -

Wi-Fi復活と義父の通院

「っはぁ~。やっと我が家のWi-Fiが復活した。」

2週間はエライ長かったぞ。

工事は14日(キンタロー曜日)だったんだけど、設定で操作を間違った

のか上手くいかず、おまけに自分のブログにもログイン出来なくって

イライラMAXだ。翌日so-netのオペレーターに設定の手順を聞いてから

言われた通り操作をしてようやく繋がった。


脊柱管狭窄症のため、時折背中や肩の痛みを訴える義父。先週末よりここ

数日、特に痛みが酷く寝ることもままならない。と、朝イチでそう言って

きた義父。かかりつけの整形外科に一緒について行った。義父は3日前、

痛み止めの注射を打ってもらったのだが本来この手の注射は次まで1週間

開けなくてはならないのだが、緊急というコトで打ってもらい、飲み薬も

少し強い薬に変えてもらった。レントゲンを撮り医師の問診があるが、

原因が特定できないっていうのもなんだか薄気味が悪いものだね。

一夜明けて翌日はそこから近くの大きな病院への紹介状を貰うのだが、

候補の病院が2つ。ひとつは先月11月の頭、夜中に義父がアタマを打って

後頭部から流血し、救急搬送された総合病院。そのときの病院の処置の

マズさと対応に義姉もウチの長男も「あすこはやめた方がイイ。」という

のでもう一つの候補を紹介してもらうコトに。

かかりつけ病院から距離も近かったので数分で移動。そこで過去の病歴を

含んだ問診。そのあとレントゲン、CT、MRIと予定していたけど、MRIで

お仰向けになる姿勢で義父の具合が悪くなり中断。

「ぐぬぬぬ…。」コレが原因究明の一番大事なところだったんだけどね。

痛む身体に鞭打ってハードな検査を受けている義父にこれ以上無理を

強いるのも忍びなかった。お薬を貰って帰り、次の通院は月曜日だ。

このまましばらく通院&投薬なのか、入院して治療した方がイイのかまだ

結論は出てないのでお薬でしばらくしのがなくてはならない。


響き渡る妻の声

帰宅したその日の夜のコト。

「お父さん大事にせんと、アタシが許さんけんね。」

って上から妻の声があたくしの脳裏に響き渡った。あたくしも睡眠中の

まどろみの中で「分かっとるよ君!君が居たら義父にやるであろう

お手伝いは一所懸命するから、愛しとるばい[黒ハート]。」
って返事をした。

やはり上に居たって義母と一緒に心配しているみたいだね。義父のコトも

末っ子のコトもね。妻は昔っから義母と2人でいると大抵人の悪口を

言って盛り上がっているコトが多い。

それが、ただの通りすがりの人に対してもだ[爆弾][爆弾][爆弾]

あんまりイイ趣味だとは言えないが、ソレが彼女たちのストレス解消に

一役買っていたと思われる。だが、そんな姿を見て義姉が、

「やめてよお母さんたち[むかっ(怒り)]!」って窘めるのが一つのパターンだった。

あの2人、多分上でもおんなじコトをやっていると思われ…。

おかしいやら呆れるやら。だけどその人の好き好きではある問題だしね。

nice!(20)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

長男の手作りとんかつを味わう

長男が晩ゴハンのおかずにとんかつを作ってくれると言ったので、

大喜びで材料を調達してきた。とんかつはから揚げとともに我が家の

家族みんな大好き。カツカレーにしたりカツ丼にしたりとバリエーション

は様々だ。なのでウチではから揚げ同様大量に揚げている。

前回あたくしが作ってあげたのが10枚。だけどあっという間に

なくなったので今回は13枚に増量。長男には200gのパン粉は1袋は使い

切る、小麦粉はお皿に山盛り、玉子は3個で充分足りる、塩コショウで

下味はしっかりとね。

と、一通り伝えてあたくしはWi-Fiの飛んでる場所へ移動(笑)。

ブログの更新&巡回(外なので思うに任せないんだけど、明日は工事が

済むので真夜中でもOKになるんだけどね。あ”~やっと不便さから解放

される~疲れた~!)
をしたあとに帰宅。長男に帰宅したコトを告げる

と、とんかつの下ごしらえは出来てるという。「エライ黄色いけど、

玉子は3個で足りたやろ?」
って訊くと、「いや、9個使ったよ。」と、

さらっという。「ぬわぬぅい~!アンタ、ピカタじゃあるまいし、玉子

そんなに要らんばい。パン粉つけるだけなのに。」
ココで実地で教えて

いなかったのを激しく後悔した。で、「おれが揚げると焦げ茶色に

なるけん、パパが揚げてくれん?」
っていうのでOKしてレクチャーを

開始する。油の温度は170~180℃。今日は170℃に設定。

余熱完了したらとんかつを投入。テキトーに裏返したりしながら

3分ぐらいたつとだんだん油のジュゥゥ~っていう音がパチパチという

高周波な音になってくる。このあたりで出来上がりだ。コレ覚えて

おくようにね。ちなみに油の中で丁度イイ色になったら揚げすぎだ。

バットに乗せたとき焦げ茶色になるしお肉に火が通りすぎパサついた

食感になる。なのでその気持ちチョット手前で油から出す。

するとホ~ラ、綺麗な黄金色のとんかつが出来上がりだ。

image.jpg

このタイミングのほうがお肉もとんかつらしいジューシィさが

感じられてイイね。ゴハンも炊けたのでいよいよ実食だ。


・・・塩加減がイマニだ。ココで長男の思い切りの足りない性格が

出てしまっている。お肉にしろお魚にしろ、塩加減がバッチリ

決まったときの美味さったらない。塩加減はお料理の要諦なのだ。

コレばっかりは口で説明したくてもムリなので経験と勘と

イマジネーションである。大分前だけど長男に火加減についてかなり

厳しく言ったコトがある。

カレーを作る際に材料が焦げるのを恐れてか、炒めるのも弱火で

イジイジイジイジかき回し、お水を加えて煮るときも弱火。

「30分煮た。」って本人が言ってる割にはじゃがいもやニンジンが

カタい…。

「だから、カタいんだって!こんなカンタンな喰いもんすらまともに

作れんのか[むかっ(怒り)]!?」
って怒ったあたくし。最近は矯正したけど、素直に

人のアドバイスを聞かないのも困ったものだった。

今はね、「こうしたほうがイイ。」っていうとケッコー素直に聞いて

くれるようになった。あたくし自身もそうだけど、間違いに気づいた時

素直に直せない時期も確かにあったし長男の気持ちも理解できる

ようにはなった。今は間違いに気づいたことに感謝。正直に言うと、

そんなとき「なんで今まで気づかなかったのだ!」と自分をせめたり

恥ずかしい気持ちになったりしてしまうものだけど、ココで気持ちを

切り替えよう。「おれもコレでひとつ賢くなったぜ(笑)。」ってね。

とんかつはたくさん揚げたので、翌日はカツ丼にしようって、

みんな張り切っている。

nice!(36)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

大学ばかりが人生じゃない

早起きする次男

ココ直近の数日だけど、次男が朝起きるのが早くなった。

「あれま、大地震でも起きるのか?」って思ったけどなんのコトはない。

実態は、大抵はお勉強の途中で睡眠学習になってしまうので、無理して

夜中起きるのをやめただけ。「初めからムダな抵抗をやめて寝ておけば

よいものを…。」
と思ったけど、自分自身が過ちを認めないと行動って

変わらないからね。

それで、時間を見計らって末っ子を起こしにも行ってた。ココ数日時短

のためパンばかり食べていたけど、次男が玉子焼きをリクエストするので

久しぶりに作ってあげた。末っ子の分もね。そして次男、末っ子と

に登校していった。

次男も今、一所懸命お勉強してるし、来年は笑顔で迎えるコトが出来れば

な~って思っている。昨日も書いたけど、上の妻が導いてくれるだろう。

まぁ不幸にして落ちたからって、別に落ちたからって命を取られるワケ

でも、人生が終わるワケでもないのだ。大学行かなくたって幸せの道は

ほかにもある。あたくしは「大学出てないけど幸せですが何か?」

と言いたい。

ウチは父も高卒だし母に至っては祖母を経済的に支えるため成績優秀

だったにも拘らず中卒で働きに出てた。大学まで進学してたら優秀な

弁護士になっていただろう[爆弾][爆弾][爆弾]。ハナシをあたくしの例に戻すと、

あたくしは「サリーちゃん」のよっちゃんと一緒で、

「♪勉強嫌いが、玉に瑕~ぅ!」の人だったので、

(今は、人生死ぬまでお勉強だと思ってるけどね)、大学まで行って

お勉強しなくてよいと思っていたワケ。


愉しんだもん勝ちだ!

人生も恋愛も一緒だと思うんだけど、笑顔になったもん、幸せに

なったもん勝ちだ。「リポビタンD」のCMで、野郎2人が崖から落ち

そうになったり、つり橋から落ちそうになったりしてて、どっかに

行くたびに危機一髪の目に遭う、ウンの悪いあの2人のような人生も

あれば、緑の草原を歩くような人生だってアリだと思う。だけども

男女問わず平穏な日常にスパイスが欲しいのか?と言わんばかりに

危険と隣り合わせの行動をしたい男、男性とのおつきあいで可もなく

不可もない安全そうな男より、危険な匂いをさせた男と付き合い、

結果ヒモ、束縛&DV受けて嫌気がさし、やっと別かれたと思いきや、

次の男も似たようなダメンズを選んでしまう女性とかね。

こんなのハバネロか、ブートジョロキアなみの人生のスパイスでしょ。

それにしてもあたくし、草原の野原を歩く人生を目指していながら

照る日曇る日色々あって決して平穏無事な日って、なかなか長く続か

ないね。花も嵐も色とりどりだけどね。

nice!(33)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

来週末は冬休みだ!

もうすぐ冬休み!

「あと10日経ったら何があるか知っとる~?」という末っ子。

「冬休み~!」とあたくしが答えると「OH!MY GOD~!!」と思わず

ジンガイになっていた[わーい(嬉しい顔)]

♪冬が始まるよ/by槇原敬之


いやぁ~、なんちゅうかこの「お休み前のワクワク感」「遠足前夜の

興奮状態」
っていうのは遠い昔の記憶を手繰れば確かにそんなカンジ

だったし、末っ子の楽しみな気持ちもシェアするコトができた。

「冬の演出」の一環として、コタツの上に鎮座しているみかんを入れてた

かごに、すでにみかんは1コもない。買えば買った傍から末っ子と次男が

「爆喰い」するからあっという間になくなってしまう[パンチ]。アンタたち、

少しは加減しろ[むかっ(怒り)]…。

IMG_20181123_174123.jpg

昨日は子供に言ってはならない「悪魔のセリフ」で半泣きの末っ子を

ガッコに送りだしたあたくし当然だが後悔と自責の念を満載と相成る[もうやだ~(悲しい顔)]

次男に依頼されていた、奨学金の申請に必要な書類を(返済しなくてイイ

タイプね、前回次男の早とちりで不備があったと事務局からデンワが

あった。ガッコに貰った説明の文章よく読め。締め切り過ぎたりしたら

泣くに泣けんぞ…。)
すべて揃え、郵送した。ちなみに次男が受験する

大学は母親と同じとこだ。妻は補欠合格で、何かの理由で繰り上げ合格に

なってた。おそらく神様の思し召しだろう[爆弾]。そんなコト考えると次男も

きっとそんなラッキーなコトが起こるのではないかと思わずには

いられないね。


末っ子、重武装でガッコに

今朝は昨日の反省も込めて、ゆっくりと急かさず準備させて、雨で

しかも気温も低く寒かったので昨シーズンから残ってたホッカイロに

新品の手袋、ネックウォーマーまで装備して、長靴と傘でエライな

重武装になったしまったけど、これだけ防寒対策を施しているならば、

ガッコでもさぞ快適に過ごすコトが出来るだろう。今はイイ時代だから

おカネを掛ければ快適さを買えるからね。何だったら靴下の裏に貼る

タイプのホッカイロだってあるからね。

そんなワケで楽しく快適なガッコ生活をエンジョイできるであろうと

思う。 前日の末っ子へのせめてもの罪滅ぼしに、晩ゴハンは彼の

リクエストで食べたがっている美味しいカレーを作ってあげるコトに

した。昼間あちこち走り回って疲れていたのでホントは調理したくは

なかったけど、とびっきり美味いヤツを作った(翌日は味がさらに熟成

されてさらにウマい!)
。末っ子は辛味に耐性があるので中辛程度、

ココイチでいうなら1~2辛程度にしている。「チョット辛い…。」

とはいいつつも、自分でレンチンした目玉焼きなどのっけてたくさん

食べてくれてよかった。

nice!(28)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ゆとりをもって子育てを

あと4日だ

「Wi-Fi求めて移動の旅」も1週間を過ぎた(笑)。あと4日後には我が家の

ネット環境は復活する。今日は次男もお勉強で利用している

「久留米シティプラザ」の学習室を利用している。Wi-Fiの接続は1回に

IMG_20181210_134245.jpg
IMG_20181130_111328.jpg

30分、1日3回可能だ。移動も手間かかるけど、ネットにつながらないの

はもっと煩わしいね。

しかし日曜日は来店客が多い。何とか自分の席だけは確保できたのが

幸いだ。昨日(日)はイオンモールのフードコートで数時間ノートPCで

文字を打ち込んで投稿、更新はせずに夕方には帰宅だ。仕事探しの最初で

躓いたのだが、年末に次男の三者面談や末っ子のガッコの行事もあるから

そのあたりは不幸中のい幸い。次に狙ってる仕事は時間が不規則なので、

不規則な時間の仕事は別に昔っからだったし、あたくしは構わないけど、

その際は子供たちの了承を得なければならないのだが…。


悪夢の日再び

朝起きが苦手な子供たち。前の晩寝るときは「明日5時に起こして~。」

な~んてケッコー威勢がイイんだけど、いざ早朝の5時に起こすとは

なかなか起きないんだコレが!ココ1~2日言われてないんだけど、

7時半ごろにそろそろ起こさなくちゃと、長男のお部屋に末っ子を

起こしに行く。かなり気温の低い朝だったけど、なんとか末っ子を

お子したしたの連れ出す。朝ゴハンはお友達のマ〇カちゃん家で

貰った醤油ラーメンだ(笑)。

次男は一足先に起こしていてこちらもグズグズ言うのだが、

「そこで抵抗したところで、時間は経過していく。」というと渋々

起きだした。ゆとりをもって登校できるのは気持ちがイイと思うけど

なかなか起きてくれない悪ガキ2人に悪戦苦闘するあたくしはケッコーな

ストレスだぞ。 早く早くが子供をダメにする。長男、次男は年子で

生まれて双子みたいな育ち方をしたけど、末っ子とは8コ離れている。

長男、次男は保育園時代、あたくしが主に送迎してたんだけど、

子供たちを送り届けた後あたくしと妻は自営の仕事があるので時間が

迫っているときには、子育て中の親が言ってはならないセリフの5本の

指に入る悪魔のセリフ、

「早く〇〇しなさい!」

ああああああぁぁぁぁぁ[がく~(落胆した顔)]。これだけは子供に言ってはならないセリフ

だったのだ。(他にも「何で出来ないの!?」とか「もう知りません!」

とか「今日は晩ゴハン抜きですよ!」とかね)玄関とお部屋を行ったり

来たりしている末っ子に向かって、「早う着替えんの。」

「早くガッコに行け!!」
久しぶりに口にしてハッとなったが、長男、

次男もこの悪魔のセリフの数々にケッコー苦しめられてきたので、

気持ちはよく分かるみたいだ。「パパ、ソレ言わんで!」って

止められたよ。上の兄貴2人がそんな子育てだったから末っ子はそんな

コトにはと思ってはいたけど、母親が居なくなってしまったのは想定外

であるだとしても、気持ちにゆとりを忘れてしまっちゃぁいけないね。

nice!(21)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

サイバーマンデーで大安売り?

サイバーマンデーって安いの?

Wi-Fi求めてイオンモールその他への旅も、今週土曜日で早1週間。

ドコモ屋さんに依頼した工事、あと1週間の辛抱だ[爆弾][爆弾][爆弾]

1日24時間いつでもネット環境に繋がるのが当たり前。だったのが、

このような惨状だからね。今日はイオンモールに長男と末っ子も付いて

きた。次男にも一緒に行かないかと一応声掛けしたけど、

「おれはガッコ。」だって。

長男のデンワ、末っ子のニンテンドーSwitchゲームソフトをアップ

デートするのでWi-Fiに接続する必要があるからね。ココでは1時間と

区切りがあるんだけど、再接続は何度でもOKだ。快適なネット環境を

各々で楽しみつつ、珍しく長男と末っ子がが来店したので、お昼

ゴハンは「いきなりステーキ」に。到着したのが11時台だったので、

それほど混むこともなく入店できた。長男はワイルドステーキ、

あたくしはサーロイン、末っ子はワイルドハンバーグだった。

ボリュームはみんな300g。まぁコレで充分お腹いっぱいになるね[わーい(嬉しい顔)]

末っ子に至ってはボリューム過多でゴハンは要らなかったと言っていた

「サイバーマンデー」の期間中だけど、あれ、ネットショップ限定の

イベントなの?長男がアマゾンでのお買い物が安いって言ってたけど。

「だって、サイバーなんだから。」

リアル店舗じゃないってコトで、Amazonなどでのお買い物が安いん

だって。
ノートPCのキーボードを叩きながら思案中。もしワインが

安かったら買おうかなと思いながら、ふと前に視線を移すと長男と

末っ子も楽しそうにゲームしたりデンワで動画を鑑賞している。

爺ちゃんからお買い物も長男は頼まれているんだけど、こっちは夕方で

イイからと言われている。あたくしの社会復帰のためのバイトの件

だけど、先方との交渉がもの別れに終わって、結局ご破算になって

しまった[ふらふら]。原因は相手とあたくしの条件の折り合いが着かなかった

ワケで、別に驚くに当たらないコトなんだけど、何かね~、あたくしは

社会に求められていない人なんだと思うとさすがに気落ちするものだね。

こちらもせっかくの社会復帰だしこのあたりで…。

などの妥協は一切しない。残業はしない、土日は出勤しない、制服貸与

でなければ、服装や髪型などルックスに一切考慮は払わない。

という我ながらかなりのクソっぷりだ(わははは…。)

「誰かがきっと、どこかであたくしを待っててくれている!」

(このセリフ言うとあたくしの母は呆れ顔で「そーゆーところがアンタ

のイイとこでもあり、阿呆なとこでもあるね。」と言われたよ)

と思い直して、週明けから気を取り直して仕事探しだ。たとえ阿呆だと

思われても、もう一度言っといてやる!

「誰かがどこかで、あたくしとの出会いを待っててくれている。」

nice!(28)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

週末は元気な末っ子

週最後のガッコ

キンタロー曜日の今日。6時半に下に降りていき阿呆ヅラで寝ている

次男に蹴りを入れ「起きらんの~!今日はお休みの~?」って訊くと、

「いや~、違う。」って寝ぼけながら答える。しばらくの間脚でケリケリ

してたけど、起きないのでいったん休憩して2階へ。と思いきや完全に

遅刻の時間になった(課外があっている)。それに気づいた次男が、

あたくしのところに上がってきた。「パパ、おれ起こしに来た?」

な~んてコトを逆ギレ気味に言ってくる。

「起こしたばい。アンタが起きんやっただけ。」まぁ夜中の1時だかまで

お勉強しててのコトだけど、本来なら睡眠は8時間は取らなくては

ならない。若いうちは体力にモノをいわせて徹夜なんかもするだろうけど

どっかにムリをさせているのは間違いないのだから、起きれないのは

無理もないのだ。とはいっても睡眠時間を削ってもムリをさせると脳は

激しく抵抗し、いかなる手段を講じても休息を取ろうとするものだ。

と次男に言ってもお受験を控えた強迫観念が彼をお勉強に無理やり

駆り立てている状態だ。でもなんだか可哀想ではあるよね。


前日まで「持久走大会やらクソやん!」な~んてコト言って不機嫌だった

末っ子もガッコも今週今日までで終わりなので、まぁ親子してギクシャク

しながらもどうにかこうにか末っ子を送り出す。おそらく帰りにはニコ

ニコして帰宅するだろう。今日はみんなの大好きなカレーかから揚げ

(実はあたくしがハイ&カラ好きだからっていうのも多分にあるけどね)

にしてあげようかなと思う。


長男は相も変わらず「毎日がエブリディ」

長男は今日は燃えるゴミの日だから、比較的早く起きて捨てるゴミを

袋詰めしているんだけど、ウチの町内は回収時間は午後1時過ぎだ。

なので、「お昼過ぎに出せば十分でしょ?」っていうんだけど、長男的

には近所の人と会うのがイヤとか気分が乗らないとか言っている。

時折末っ子が登校前にグダグダになったりすると面倒くさいのか2階に

引っ込んでしまうので、ここしばらくはあたくしが末っ子をガッコに

送り出す役だ。だけどあたくしが仕事行くようになったら、子供たちと

同時に出かけるコトになるかも仕入れないし。ソレはまだ分からんけど

職場の勤務時間によるからね。夜はお買い物やゴハン作りは長男にある

程度任せておけるのでイイけども、本音は社会にそろそろ名乗りを

上げてもらいたい[ふらふら]

18歳過ぎたので我が家親戚のお年玉受給資格も母親のの遺族年金も

一人親の医療費優遇も資格喪失だ。っていうか、お年玉。そろそろ

もうあげるほうの立場になってもらわなくっちゃいけないのにね[爆弾]

nice!(29)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ネット禁断症状だ!

ココ3日ほど、連日イオンモールや図書館に居るコトが多い。

ココにノートPCを持ち込んでブログの更新もやっている。自宅のWi-Fiが

解約されて使えなくなり、工事が最短14日(来週のキンタロー曜日)で、

自宅でのネット使用は4G(デンワのモバイル)のみである。

毎月の使用料が30GBの契約だ。個人的には多いと思うんだけど、

クルマで移動中に動画やマップを見たりしてるのでケッコー使ってる。

以前は半分の15GBで使用してたら月によっては(移動場所がWi-Fiが

飛んでないとこが多かったりすると)
月後半で使用上限に達してしまい、

速度制限が掛かってしまう。マップを見てもいつまでも表示されないし、

動画を見ればくるくる回ってるだけになってしまいイラつくコトこの上

ない。長男もWi-Fiがないので動画見るのに不自由している。

「工事して開通するまでは市役所とかコンビニとかに行ってくれ。」

伝えている。


持久走大会がイヤ!

昨日は超不機嫌な末っ子。ソレは何故かと訊ねたら、持久走大会だった

そうだ。「朝ゴハンは何にする?バタートースト?」って訊いたら

末っ子「フレンチトースト!」な~んてコト言ってる。ソレは前の晩

からミルクセーキに食パンを漬けとかなくちゃいけない。

「もぉ~贅沢ばっかりいいよって!」。で、持久走大会だけど、

雨天順延だから天気悪いほうがイイんだって。

「それじゃあテルテル坊主をさかさまにつるしておきなさい。」って

いったら、もうすでに実施されると決まっていた。いやね、気持ちは

分からんでもない。あたくしは子供時代「運痴」で鈍足だったから、

体育関係は全滅。運動会のリレーなんてあたくしにとっては拷問か、

公開処刑レベル。なので、運動会の数日前から逆さテルテル坊主の

「ルテルテ坊主」を吊るしていた。

だけど末っ子、あたくしに似ず足は遅くない。こないだの運動会では

2番だったし苦にはならんだろうと思ったが、イヤなものはやっぱり

イヤなんだろうね。その後結果はまだ訊いてないんだけど今日は

フツーにガッコに行った。残念ながら今日は天気が悪かった午前中よりも

午後から雨が降り出すそう。なので傘と長靴を装備して登校した

末っ子。彼がガッコに到着したぐらいの時分に雨が降り出した。

いやぁ~良かった、帰りは心配ない。でも前日に降ってくれた方が

持久走が順延になって、末っ子的には良かっただろうけどね。

ココしばらく5時台に起こしている末っ子。でも毎回ゲームしている

ワケでもなくて2度寝していたりして、朝ゴハンを食べそこなって

ガッコに行くコトもある。次男も末っ子も寝る時間が遅いので夜は早く

寝て睡眠時間を充分確保しないと、早起きはやはり難しいね。

nice!(40)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

信じれば、願いはかなう~その2~

前回の続き…。

自分を信じる。自分の人生を信頼する。人間は弱い存在だけど、信じる

ことのできる人は強い。

「信じる対象が本物であれ偽物であれ、効果は変わらない」という。

病に苦しむ信心深い人にその辺の道端で拾った棒っ切れを「コレは主

イエス様の願いが込められている聖地の杖で、この杖を傍らに置いて

お祈りを捧げれば病は治癒するであろう。でも借りてきたものだから、

後でちゃんと返してね。」

・・・そして、信心深いその人の病は完治したという[爆弾]

信じる、っていうか妄信するってコトが、どれほどスゴいパワーを生み

出すものなのか、っていうのを、昔からヤブ医者と哲学者は特にそのコト

をよく知っているっていう事例である。


沖縄古宇利島の昔話

そして、信じるというコトの大切さを語る昔話をひとつご紹介しよう。

コレはね、沖縄島の名護市北部の沖合に浮かぶ島、古宇利島に伝わる昔話

で、沖縄版「アダムとイブ」といえるものだ。2005年2月、古宇利大橋の

開通により本島と陸続きとなり、青い海と白い砂浜、亜熱帯の木々の緑、

照りつける太陽と、風光明媚なこの島は恋人の聖地、パワースポット

として多くの人に知られるコトとなった。

kourijimaoohasi.jpg
※画像:snaplace.jpより引用

201378365873-1.jpg
※画像:ハートロック パワースポット全国情報NET!より引用

☆昔々、古宇利島に天から男女2人の子供が降ってきた。

2人は裸で何の道具も使わず、狩りもしなかったが、なぜだか食べ物には

困らなかった。それは、2人のもとには天から毎日お餅が落ちてくるから

だった。2人は天から落ちてくるお餅を食べて、何年も幸せに暮らして

いた。しかし、成長するにつれ、2人は疑問を抱きはじめた。

「どうして天からお餅が降ってくるのだろう?」 もしもある日突然お餅

が降ってこなくなったら、飢え死にしてしまうかもしれない。2人は、

その日から念のためにお餅を食べ残して蓄えておくようになった。

すると、どうしたことか。2人がお餅を蓄え始めてすぐに、天からお餅が

降ってくることはなくなってしまった!途方に暮れた2人は

声を枯らして天に祈ったが、どれだけ祈ってもお餅は降ってこない。

仕方がないので2人は海に出て、貝や魚を獲って暮らすようになった。

自分たちの食べ物を自分で捕ることで、労働の苦しみや、生活の大変さ

を学んでいった。そんなある日、2人はたまたま海で交尾していたジュゴン

を目撃する。 なにも考えずに裸で暮らしていた2人は、そこで初めて

男女の違いに気づき、恥じらいを覚えた。2人は貝や葉を使って服を作り

大事な部分を隠した。ジュゴンが交尾して殖えることを知った2人は、

やがて子作りをして子孫を増やした。現在の沖縄に住んでいる人々は、

この2人の子孫であるといわれている。



・・・っていうハナシなんだけど、まぁ確かにね、自分の食い扶持稼ぐ

ために働くのは大切なコトだと思うんだけど、このハナシであたくしが

フォーカスしてるのはそこじゃない!このハナシ、読む人によって、

様々な解釈が成り立つであろうと思う。っていうか突っ込みどころ満載

っていうか、ねぇ[わーい(嬉しい顔)]


もし男の子女の子の2人が何の疑念も抱かずに「毎日お餅が降ってくる」

コトを信じて疑わなかったとしたら、ガキの小賢しい悪知恵で、お餅の

食べ残しをストックしておくなどというコトもやらなかっただろうし、

そうであったなら天からお餅が降らなくなるコトはなく、

「なぜだか喰う(生活)には困らない」

状態でありつづけたのだろう。疑念を抱いた時点でアウトなのだ。

そして、ここで天はこーゆーのだ。

「あ、自分たちで何とかするんだな?お餅降らすのやめよ。」ってね。

あたくしは基本怠け者で周囲に依存するのが好きだ。なので、天から

降ってくるお餅を信じて食べ続けていたい[爆弾][爆弾][爆弾][爆弾][爆弾](メガ爆)。

絶対そっちがイイと思うのだ。ところがね、勤勉で優秀な人ほど

「そんなコトあり得ん!常識考えろ[むかっ(怒り)]!」って怒るワケ。勤勉で優秀な

人は自分なりの立派なルールブックを持っていて、それに従って行動

するけど、アタマ悪くて怠惰なあたくしも、「自分の」ルールブックに

則って行動している。「ナニその常識って、知らんな。あたくしには

こっちが常識なんだけど何か?」
っていうカンジだ。

幸せも富も豊かさも人それぞれ定義は違うし、それらを獲得する手段も

違う。「追いかける」ものなのか、それとも「引き寄せる」ものなのか?

どちらが正しくて、どちらが間違っているというワケでもあるまいが、

みなさんは、どっちがイイ?

nice!(38)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

信じれば、願いはかなう

願いは、かなうんだけど…。

「信じれば、願いはかなう…。」コレはホントだと思う。 あたくしが

現在傾倒している「引き寄せの法則」は、イイ気分で居るってコトが

何より大切であると説く。

たとえば

「一生食べて行けるだけのおカネが欲しい」

「豪邸に住みたい」

「ウン千万円のスーパーカーに乗りたい」

などの願望は多々あれど、

なかなかかなうものではない。だいたい「引き寄せの法則」を学び始めた

人間は、すぐに大きな落とし穴に落ちて出ばなを挫かれるコトになる

からだ。よほど天才的にマインドコントロールが上手い人か、思考をする

際に意識がとてもクリアで雑念のない人は別として、大抵の人は願望を

神様(この場合、潜在意識でも、魔法使いのジーニーちゃんでも魔法の

ランプから出てくる魔人アラジンでも呼び名はどうでもイイ)
に伝える

ときに、「神様、おカネ持ちになりたいです。」ってお願いしたとする。

すると直後に「でもな~、貯金が尽きたら困るな~。」な~んて不足感や

欠乏感いっぱいに「ボソッ」と言ったりする。この、直後の「ボソッ」

というセリフが曲者で、「願いを叶えよう」という神様、「ボソッ」っと

言ったほうを叶えるのである[がく~(落胆した顔)]。神様は人間の願いを忠実に叶えるん

だけど、善い悪い、欲しい欲しくないを判断はしない。

なので願った直後に「ボソッ」というのと、不安が現実になった際の

イヤな気分を持ってはいけないってワケ。で、「ボソッ」と言ったほうが

現実になった人はこーゆーのだ。人生の失望を言い表したセリフ

「欲しくないものには、事欠かない[もうやだ~(悲しい顔)]…。」

ってね。だけどこの「ボソッ」というセリフを封印するのは一筋縄じゃぁ

行かない。人間は身に降りかかる様々な危険を予想して身構える。山道を

歩いていたら上から岩が落ちてこないかとか、崖っぷちを歩いてて、

「落ちないように注意して歩こう」などと考えなかったら命がいくつ

あっても足りない。心配事やネガティブな考えをするのはある意味本能

なのでしかたがない。

なので願望の思考を行う際はソレが叶ったらどんなにステキでイイ気分に

なれるかを、そして必ず願いはかなうのだと信じなくてはならない。

疑いの心は百害あって一利なしなのだ。

あたくしは昨年夏、仕事を辞めて「サンデー毎日」になったけど、確かに

ストレスは格段に減って快適だったよ。とはいっても生活をしていれば

幸せで楽しいコトばかりではなくて、不愉快な思いをしたり、柱の角で

足の小指を打ってあまりの痛さにうずくまったり、思わず気落ちする

ようなコトにも遭遇したりする。

自分ではケッコー前向き、ポジティブな人間であると思ってはいるけど、

落ち込んだ気分をニュートラル(中立)に戻すのもイイ気分で居てソレを

維持するのもなかなかに大変なのだ。日常の生活で極力笑顔でいる時間を

増やしていきたいものだね[わーい(嬉しい顔)]



次回に続く…。

nice!(31)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

ネットが2週間使えない!

ネットが2週間使えない!

諸事情によりウチのネット環境(義父宅の契約)が解約されてしまった。

なので、ネットにアクセスできなくなった我が家の家族。


そこで急遽ドコモ屋さんへ出向いて新たにネット環境復帰のための工事を

依頼するも、最短で2週間後の12月14日(キンタロー曜日)前回の記事は

、次男がお友達とお勉強に利用している「久留米シティプラザ」の会議室

を学習室として開放してるところでノートPCを持ち込み、

無料Wi-Fiサービスの提供(1回30分、1日3回まで接続可)

を利用してブログの更新をした。


IMG_20181130_111328.jpg

ところがこの施設にクルマで行って地下の駐車場に停めて、3時間居たん

だけど、駐車料金精算したら¥500!なんか損したような気もするが、

静かな空間で居心地は良かったので次男が意地でもそこを利用したい気持

は分かったよ。

今だってそう、2つ隣街の筑紫野市のイオンモールのフードコートの

テーブルについてブログ書いている。お昼前になってだんだん人が多く

なってきた。そんなワケで、2週間ほどだけどその間、皆様のブログに

お邪魔するのも遅れ気味になるかと思いますのでnice&コメ頂きました

皆様には大変失礼かと存じますが、ご了承ください。


今年もラスト1ヶ月

いつの間にか今年もあと1ヶ月になってしまったね。年賀状の住所録

チェックと印刷(あ”!コレは父からも頼まれていたんだった。住所録を

印刷して持って行かなくては)
。クリスマス&お正月の準備。

次男はお受験なのでクリスマスもお正月もないので、来年のお受験終了

までは自粛ムードだろう。

冬の暖かさの演出としてお茶の間に、コタツとともに設置したかごの中の

みかん。

IMG_20181123_174123.jpg
IMG_20181201_205449.jpg

その後、ちょくちょく買い足してはいるものの、次男と末っ子が大量に

消費するものだから、あっという間になくなる。

なので、ハコ買いをして(5㎏)かごの中身を補充しておいたところ…。

爆喰いしている末っ子。親のカタキみたいに食べるんじゃない!って

思ったんだけど、ゲームやTVでみんな楽しんでるからまぁイイか…。

それにしてもたかだか2週間とは言えネット環境が使えないってちょっと

した地獄だね。今は昔と違ってコンビニとかWi-Fi飛んでるとこがケッコー

あるけど、自由に使えるのが当たり前と思ってたものが使えないのって

ホントツラいよね。長男などあんまり外に出たがらないものだから、

「コンビニに行け。」とか「市役所のロビーも飛んでるぞ。」って、

いうんだけどなかなかね…。

2018年も今月でラストを迎えてクリスマスや暮れ正月の予定も色々

だけど、急がず慌てず騒がずゆったりとした気持ちで過ごしていきたい

ものだね。

nice!(35)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

免許更新時の憂鬱

免許更新時の憂鬱

今年は運転免許更新の年でね、あたくしの誕生日が11月10日だから、

12月10日までに更新しなくてはならない。そんなワケで1日も早く更新に

行っておかなければならないと思って、出掛けるコトにした。因みに

あたくしは定期的にスピード違反、シートベルト、バイクで通行区分対

違反とか、軽微な違反をちょくちょくやらかすのでなかなかゴールド免許

に到達しないワケね。3年更新でず~っときてるので、ハッキリ言って

コレはかなりハラが立つ。おまけにココ数年のうちに視力も落ちてきてて

IMG_20181129_090914.jpg

何度も検査をやり直しになったりして疲れたりする。 優良運転者講習

なんかは30分ほどで帰れるんだけど、違反者講習は2時間超だ。

道路交通法の微妙な改定など、大事な講習もあるんだけど、DVDでの映画

事故を起こした加害者と被害者の身に降りかかる悲劇を描いたドラマの

構成なんだけど、クラい気分にはなりたくないのに、アレ観るたびに

エライ気落ちする。基本的にはあたくしクルマ好きだし運転も好きなん

だけど、あのドラマ観てクラい気分のまま試験場から帰されるのが

憂鬱だ。とりあえずそんなこんなで更新は終了した。

IMG_20181129_121909-EFFECTS.jpg


看板に偽りあり?

前日バイトの面接に行ってたんだけど、情報誌には履歴書不要、職場まで

の無料シャトルが運行してるって書いてあるのに、面談の前にコレに学歴

&職歴、所持資格、所持免許等を書いてねって言われたり、面接の担当者

やたらと「自分のペースで出退勤出来るから。」ってコトで、マイカーの

通勤を勧めてそっちの方に誘導したがる。

別にそれはイイとしても交通費=ガソリン代が出るなんて書いてはない。

後日職場見学に連れてってくれるというので面接時に支持された書類等を

準備しつつも、その際に突っ込もうか突っ込むまいかと思っているん

だけど…。長続きする職場であってほしいと願っているけどコレばっかり

は実際働いてみないと分からないからね。おまけにあたくし50代を迎えて

からイイ人辞めてヤな奴になると誓った。

超ワガママクソ親父

になってやるってね。ヘタしたらソレで人と衝突するかもしれないけど、

これまでの人生で「清廉潔白」「温厚誠実」で充分イイ人やってきたから

バチなんか当たらないはずだ[わーい(嬉しい顔)]


キンタロー曜日の今日、末っ子が天気イイのに[車(セダン)]で送迎して。」って

言ってる。なんだか最近お気軽なノリで送迎を頼んでくる末っ子に、

「アンタ、ソレはイカンよ、みんなちゃんと歩いて行きよるとやけんが。

今日行ったら明日とあさってお休みばい。」っていうと、元気を取り戻し

登校していった。ガッコの授業でバター作りなんてのがある。

ソレをめんどくさがる末っ子だったが、自分が毎日パンに塗って食べて

いる大好きなバター。ソレがどんなふうに作るのかお勉強するのも

いいものだと思うけどね。

nice!(35)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

4連休終了と社会復帰を

末っ子が月曜日から4連休明けてガッコだ。

まぁ何しろ先週木曜日から日曜までの楽しい4連休。ところがお友達の

マ〇カちゃんは風邪でダウンしてて遊ぶ約束が出来なくって、[晴れ]天気も

イイから外で遊ばせようと、連れ出そうとしたけど、コタツでみかんを

食べるかTVを観るかSwitchやるかのどれかであった。

休みボケにもなるってものだろう。朝になって、急にゴホゴホと咳を

しだす末っ子。「お”い”~っ!」昨夜はあたくしのところに寝に来た

ので、彼の就寝直後にマスクを装着しておいた。コレだけでも全然

違うと思うよ。口パッカ~ンと開けたおマヌな状態で寝てるものだから

翌朝には喉が乾燥して具合の悪いコトこの上ないのだ。まぁソレでも

次男と朝ゴハンのあったかいスープとシュガートースト(バター

トーストにお砂糖を一面まぶしたもの)
を食べ、防寒対策ばっちりの

ブルゾン着用でガッコに行った。雪が降るような極寒時には手袋も必要

だけど、まだ大丈夫みたい。



次男は今週は課外授業がないので幾分ゆとりをもって登校してた

(そんなときに限って起こさなくても起きてる。いつも朝寝坊だけど、

ガッコに行かない日曜祝日にはエライ早起きになる子供時代のあたくし

みたいだ)


朝になって「歯が抜けた~[がく~(落胆した顔)]。」って言った末っ子。

数日前から歯がグラグラになってて、2~3日のうちに抜けるだろうと

思って、歯医者さんに連れて行こうかと思ったんだけど、寝てるときに

何かの拍子に抜けたんだろうね。行かなくてよくなった。前歯の辺りが

すきまが多くてちょっとおマヌなカンジになってる(笑)。

で、歯の抜けたのが気持ち悪くってゴハンが食べられないと言ってる。

結局そのまんまガッコに行ったけど、給食まで食べられないのでハラ

減ってるだろうね。



一昨年秋からの心の痛手を癒すべく「サンデー毎日」になって、

それなりに1年ぐらい遊び散らかして[わーい(嬉しい顔)]楽しかったけど、もうそろそろ

飽きてきた…。なんだか社会との関りを隔絶されたような状態だからね。

なので長男に「そろそろ社会復帰(バイトでもするか)するけん、家の

コト頼むばい。」
っていったら長男、「それはうれしいコトだけど、

あんまりブラックな企業には行かんでね。」
という。コレはね、さすがに

何とも言えない。フツーの会社でも上層部の人間がブラックだとか、勤務

時間がブラックだとか色々あるからね。

そりゃぁできる限りのリサーチは必要だけど、そんなコトばっかり言って

たら、どこにも雇ってもらえない。 それはそうと長男!ところでアンタも

そろそろ社会に名乗りを上げたらどうだいww?

って突っ込んだら、ビミョーな顔をしていた長男であった。

nice!(39)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

失敗は成功の基

末っ子がお茶の間のコタツに設置していた「冬の演出」の、かごの中の

みかんを一晩で食べ尽くした[がく~(落胆した顔)]。厳密には次男も一緒になって食べてい

たんだけど、いったい何個喰ったんだ?

IMG_20181124_105100.jpg

数日前のコト、寒くなったのでコタツを出した次男。寒くなったついで

に冬用のズボンを買ってきてほしいという。理由は訊くまでもなかった

が、2年生で部活を辞めてから大幅に太って(9㎏の増加だ!)昨年の

冬ズボンが合わなくなってしまった。学生服なんかは来年早春には

着なくなるからそのままダマしダマし着ててイイとしても、洋服の

ズボンはイカンともしがたい。次男が買ってと希望したのは、ユニクロ

のセカンドブランドGUのイージースゥエットパンツ。

ブラックフライデーが今日(日曜日)までってワケなので、お買い物

にも行くしで長男と末っ子を伴って出掛けるコトにした。

先日末っ子の冬用ズボンとブルゾンとソックスも買ったし、ガッコに

着ていくのにも不自由はしないだろう。ウチはユニクロはよく利用する

けど、GUに訪れるのは初めて。で、目的は次男に頼まれたものを買う

だけなので真っ直ぐにそちらに直行、お目当てのものを買い物かごに入れ

レジに…。っていう所だがレジがない。要するに最近のスーパーなんかで

導入されてるセルフレジだった。初めてなので傍にいた可愛らしい女の子

のスタッフに訊きながら、デンワのアプリから会員登録したバーコードを

読み込ませ、支払いまで済ませるコトができた。

長男のリクエストでお昼ゴハンはハンバーグ屋さんで食べて、

IMG_20181125_132118.jpg

お買い物に移動。あたくしはスーパーのお惣菜屋さんが好きでね、

「あ、コレは晩のおつまみにイイね。」な~んてコト考えながら買ったり

するけど、その姿を見て長男がヤな顔をする。彼は調理が好きだし

アレコレやってみたい人なのだ。一方であたくしはたとえスゴい大金持ち

になったとしても多分お惣菜屋さんで、「あ、コレおいしそ。」な~んて

相変わらずやってると思う。そんなワケであたくしはおつまみのお惣菜

を、長男は生姜焼き用の豚ロースを購入して帰宅した。夕方あたくしが

お部屋でくつろいでいると、長男が生姜焼きのたれの調合を教えてと

言ってきた。なので「お酒とお醤油とお砂糖、生姜の絞り汁を混ぜた

ものにお肉を漬けて焼く。」
と言ったらエライ焦げた生姜焼きが

出来上がった。彼は「適量」とか「適宜」なんてレシピに書かれてると

困ってしまう人なので、口頭ではなく実際にやって見せなくては

いけなかった!とはいえ失敗して落ち込む彼を責めるワケにもいかない。

お料理に限らず人は失敗して成長するものだ。ソレはあたくしも通って

きた道だし次回は上手く作れるだろうと思いつつ、

今回はコゲた生姜焼きを頂いたのだった[ふらふら]

nice!(45)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

コタツの設置と「冬の演出」

少しだけ平和な朝を迎えた。えっ?原因はなにかって?ソレはね~

今朝から末っ子のハッピーホリデーがスタートしたからだ。先週からの

風邪で行ったり休んだりとしていたから、この4連休で完璧治してから

来週ガッコに行ってもらいたい。も一人の問題の次男は相変わらず6時に

起こすのが日課だけど昨夜も夜中の1時に見に行ったら参考書広げて睡眠

学習だ[がく~(落胆した顔)]。「お布団で寝ろ[むかっ(怒り)]!」とお布団を敷いて移動させて寝かした。

お受験を控えた次男の気持ちも分かるけど、眠たかったらさっさと

お布団で寝るのがよろしい。でないと風邪をひく。夜中にそんなコトを

した数時間後、6時には起こさなくてはならないが、そりゃあもう、

なかなか起きれないのは当たり前である。とはいえ大人でさえ

「分かっちゃいるけど出来ない」、

「分かっちゃいるけど止められない」

ってコトが多いのも人間の悪いとこであるし、だからこそ人間といえる

のでもある。末っ子の4連休は、どこか景色のキレイなところに行って

みんなで楽しもうかとおもっていたんだけど、長男は晩ゴハンのおかず

にコロッケ作るっていうので材料買ってきてと言い、次男は何時もの

ごとく、お友達と図書館でお受験のお勉強だ。早くいかないと席が確保

できないっていうので、早く行かせたら、席を確保できたのだろう、

しばらくしてお昼ゴハンを食べに帰ってきた。今朝の寒さがだいぶ

堪えたのだろうか、コタツを出そうと言い出した。暖房器具は数あれど

次男はコタツが好きらしい。で、その際極寒時などにホットカーペット

とは絶対に併用しないよう注意しておいた。そんなこんなでコタツの

設置は完了したけど次男は晩ゴハン代までもってお勉強に行ったので、

IMG_20181123_174141.jpg
IMG_20181123_174037.jpg

一番乗りは末っ子となった。ね、絵からもなんだかいかにも冬が来ました

っていうカンジになったよね。末っ子が観ているTVは「もののけ姫」だ。

IMG_20181123_202214.jpg

コタツに入って暖まり、SwitchやったりTV観たりみかんを食べたりして

楽しんでいる[わーい(嬉しい顔)]。晩ゴハンは長男がコロッケをたくさん揚げてくれたので

IMG_20181123_193426.jpg

あたくしの分まで確保できた。 次男は持って行ったゴハン代で久留米で

5本の指に入るとんこつラーメンのお店で替え玉を3コもお代わりした

らしい。ハラが減ってるんなら替え玉よりチャーハン食べたらイイのに

と思うんだけど、それで、おカネ足りたのか?って思ったけど前に貰った

分のおつりなんかがあったので大丈夫だったそう。

ちなみにコタツの中央に、かごに入ったみかんを設置して「冬の演出」

したのは次男のアイデアであった[爆弾][爆弾][爆弾]

nice!(50)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

末っ子のハッピーホリデー

今日1日頑張れ!


昨日はガッコに行った末っ子。なのに朝時間になったので、起こすのに

声掛けしたら「喉が痛い。」ってまたもや具合悪そうだ。「マスクを

つけて寝なさい!」
って、何度も言っているのに着けてないから喉が

乾燥して痛くなってしまうようだ。

IMG_20181114_170744.jpg


そんな状態になってようやっとマスク着けて寝るようになった。今日

水曜日1日行けば、木~日曜日まで4連休のハッピーホリデーだ。風邪を

治して4日間思いっきり楽しんでほしいものだね。夏休みなんかの

まとまったお休み以外にそんなカンジのお休みなんて、あたくしの子供

時代にはなかったしね、来年のGWなんか、さらに休日増えるっていう

ハナシだからね。因みにその日末っ子だけでなく風邪でガッコを休んだ

のは4人もいたそうだ。ウチだって一家であっという間に全員風邪に

やられたからね。センセからのデンワで知ったんだけど「末っ子クン、

時折上着着てくるの忘れてるみたいで、寒がってる時があります。登校

前に着せてあげてください。」
なあ~んてコト言われてしまった。

細かいところに気が回らないあたくし、かつては全部妻まかせだった

コトだけど、彼女が上の人なにってしまってからは、あたくしがその分

をカバーしてるつもり、でもやはりどっかがヌケているって状態も

少なからずあるワケね。ソレで末っ子の風邪がこじれたんじゃないかと

思うと末っ子にも妻にもとっても申し訳ない気持ちになる。 今朝は早く

起きたんだけど、長男のとこで二度寝してしまったのかギリギリの時間

になってしまい、飛び起きた末っ子はパニック。

で、どうするのかと訊くと、「クルマで送迎して。」っていう。

もう今日1日のコトだし頑張れとガッコまで送り出した。丁度授業が

始まるところだった。クルマを降りる際に、

「下校時間にまた迎えに来て。」っていうのでしょうがないねと思い

つつOKした。 春先に買ったお洋服が寒くなってきたので入れ替えの

ための冬用の服を調達しなくてはと思ってSCの子供服のコーナーに

出かけて見てみるんだけど、価格と見栄えのバランスのイイものが

見つからなかったので、明日以降末っ子本人連れて別のお店に行こうと

思う。で、そのあとは晩ゴハンの材料買って…。と思っていたら

「あ”!末っ子の送迎の時間だ。」で、ガッコに移動。校門入ったところ

ですぐに末っ子が走ってきた。まぁよく頑張った、コレで明日から

4連休。お友達のマ〇カちゃんと遊ぶ約束が出来なかったと悔やんで

いた。まぁそうヘソを曲げんと、

4日のお休みなんだからたくさん楽しめるコトだろう[わーい(嬉しい顔)]

nice!(39)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

すき焼きで、お腹も心も大満足

冬らしくなってきた

クルマのエアコンの温度設定を先月から23℃に固定しっぱなしだけど、

つい数日前まで冷風が出てたんだけど、昨日遂に温度設定はそのまま、

なのに朝エンジン始動後エアコンONすると温風が出た。

外気温が下がって寒くなった証拠だね。あたくしが次男に買ってもらった

ランチョンマット&コースターを、自分も使いたいと言ってきた末っ子。

同じものを次男に調達初手来てもらい、朝ゴハンに早速使い始めた

ゴキゲンな末っ子。やっぱりゴハンが美味しく感じるのかな?数日前

何やら風邪がぶり返したような末っ子だったが、ガッコには行ってて、

土曜日はお友達のところに「もう治った、マ〇カちゃん家に行ってくる」

とか言ってたから、大丈夫なのかな、って思ったんだけど、今朝に

なってまたもや咳が出て「喉が痛い。」って訴えていた。本人は遅れて

もガッコに行くとは言ってたけど、それで酷くなるといけないし、

しかもたまたま日曜参観の日だったから、お昼前に終わるし遅れて

行ったとしてもすぐに下校時間になる。なのでセンセにはデンワで欠席

の旨を伝えといた。だけど明日月曜日はどーゆーワケかお休み

(振替休日)ではなかったのでソレはなぜかとセンセに訊ねたら、

「木曜日になってます。」とのコト。ってコトは22日(木・振替休日)

23日(金・勤労感謝の日)、24日(土)、25日(日)と4連休になるって

ワケ。う~ん、今はガッコも行政に倣って「ハッピーホリデー」の考慮を

してるってコトなんだね^^。


すき焼きでお腹も心も大満足

ヌーヴォー解禁日から2日後の我が家の食卓、今年初めはお野菜の価格が

高騰していたため、ナベものからすっかり遠のいてしまった感がある、

IMG_20181116_193802.jpg
※コレもヌーヴォーのおつまみに作った「エリンギ君」のスライス、バターソテーだ

義父の2度にわたるスポンサードにより高いお肉のしゃぶしゃぶを頂く

コトが出来た。時あたかも11月半ば、そんなこんなで風邪ひき一家の身体

を温めるべく思いついたのはすき焼きだった。

IMG_20181117_180319.jpg

今年初めは高くて買いづらかったお野菜も今冬はそうでもなくて

よかった。お肉もお野菜もたくさん買ってきたのでザクザク切って調理を

開始する。お肉炒めて白菜、白ネギ、焼き豆腐、糸こんにゃくに椎茸に

春菊とナベにブチ込んで、お砂糖お醤油をドバドバとぶっかけてぐつぐつ

と煮て10分少々で完成だ。

IMG_20181117_175923.jpg

「ふっふっふ…。白菜と牛肉の出汁とお砂糖&お醤油が織りなすこの、

甘ったるくて鈍重な味わいと言ったらどうだ[わーい(嬉しい顔)]?」
そして昔はね、

牛肉の脂身をナベで焼き始めるのが定番のすき焼き調理のスタート

だったのだけど、最近どこのお肉屋さんでも袋入りのペレット状の固形

脂になっているのが大いに不満だ。まぁ確かに味は変わらんだろうけど、

食事の終盤で透き通って「トゥルットゥル」になった牛脂を頂くのが

至高の愉しみだったあたくし。まさに「晩ゴハンのすき焼きの脂身、

美味しゅうございました。」
ってカンジだ。

そしてナベものの名脇役の春菊。すき焼きだろうとちゃんこ鍋だろうと

しゃぶしゃぶだろうとあると嬉しい春菊。

だがしかし子供たちには大層不評だった。匂いがキライなんだって。

2袋も買ってたけどのこり1袋はほうれん草みたいにおひたしにするしか

ないか…。でもナベの中身はほとんど消費されていた。

みんなお腹いっぱい食べたみたいで、のこった割りしたは長男が

「明日は鶏肉入れて親子丼にする。」な~んてコト言ってたよ。

nice!(49)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ボージョレ・ヌーヴォー2018を愉しむ

末っ子があたくしの誕生日当日、次男がダイソーで買ってきた

ランチョンマット&コースターが自分の分も欲しいという。そこで次男に

軍資金を渡し、同じものを買ってくるよう依頼した。その際に、余った

おカネでよく行くから揚げ屋さんで夕方の空腹をしのぐのだそうだ。

次男曰くそのから揚げ屋さんには長期に通っているせいか、オーナーと

顔見知りになっている。そんなこんなで閉店間際に訪れた時には、売れ

残ったから揚げや焼きおにぎりを、オマケしてくれたりする。で、その日

たまたまだけど晩ゴハンのおかず、から揚げにしようかと思っていたので

IMG_20181115_175658.jpg

「あ”!じゃぁアンタの分のから揚げ要らないね?」って突っ込んだら

「いやいやソレはソレ、コレはコレだけん。」って慌てて言っていた[わーい(嬉しい顔)]

次男と末っ子の「早起き習慣化プロジェクト」(実態はず~っと、

あたくしが時間かけて起こしているので習慣化もへったくれもないけど)


あたくしが風邪でよたよたしてた2日間途切れたけど、ある程度次男に

余裕を持って朝ゴハンを食べて登校できている。今日はキンタロー(金)

曜日なので、ガッコは今週最後だね。


ボージョレ・ヌーヴォー2018を愉しむ

昨日の解禁日当日はワイン専門店で、「ボージョレ・ヌーヴォー」

何本か買うために、試飲とかしたりしてたけど、でも店員さんの説明が、

どうしてこの商品を勧めるのかとかがマニュアルでも覚えてきてるのか

?みたいにイマイチ分かりにくくてね、「アンタはどう感じたのだい?」

と、突っ込みを入れたくなったが、結局アドバイザーさんが試飲に持って

きたものとは全然カンケーない商品を選んだりした。

っていうかあたくしボトルをセレクトする際にはボトルそのものの輝き

具合とかラベルのカッコイイものを選ぶ。ずいぶんいい加減なヤツだと

お思いかも知れないけど、あたくしは昔からそうしている。

IMG_20181115_163646.jpg

それでもアートな雰囲気のものからクラシカルなものポップなロゴや

イラストをあしらったものなど千差万別ってカンジだからケッコー

迷うんだけどね。

さて今回インプレッションを行うボトルは

”ドメーヌ デ トロワ ヴァロン ボージョレ ヴィラージュ 

ヌーヴォー2018”

IMG_20181115_190529.jpg

昨夜の晩ゴハンのメインのおかずは子供たちの大好物のから揚げなので、

別に作るコトはしなかったけど、ワインに合わせて調達したのは熟成感

たっぷりのフランス産白カビチーズ3種になとりの珍味、スモーク風味の

チーズったら、イタリア産プロシュートにレーズン&クリームチーズ

入りフランスパンだ。

IMG_20181115_183857.jpgIMG_20181115_185759.jpg

さて、グラスに注いで傾けてみると色は澄んだルビー色だ。ひとくち口に

含むとさすがにヌーヴォーならではのはじけるような葡萄果実の酸味の

アタックが押し寄せる。このカンジがワイン愛好家の嗜好によっては

好みが真っ二つに分かれるところだろうね。好意的な評価では「それが

ヌーヴォーの醍醐味だ。」って方もいる一方、嫌いな人は早飲みワインの

安っぽさと徹底的に嫌うだろうね。っていうかそう思うんなら飲まなきゃ

いいハナシだ(笑)。余談だけどひとつ付け加えておくと、フランスの

法律で「AOC」(アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ=原産地呼称

統制)
っていう最高級ワインとされている。価格もそれなりだしね。

クリュ辺りでは五千円ぐらいするから確かに価格で見ると高級ワインの

範疇ではある。なので個人的な見解を言わしてもらうとそんな価格帯の

ヌーヴォーを買うぐらいなら、サシャーニュ・モンラッシェやシャブリ・

グランクリュとかカロンセギュール、シャンパンならルイ・ロデレール

なんかに行きそうに思うんだけど、まぁソレは考え方人それぞれだろう。



今年のヌーヴォーの出来、前評判などは一切情報収集しなかったあたくし

「2018年は歴史に残るグレートヴィンテージ」とのウワサは耳にはした

けど、そんなコピーはもうお腹いっぱいだ[ふらふら]。ブドウの栽培もシャトーの

醸造品質管理も高度な現代のコト、よほど酷い天候不順による不作でも

起こらなければ、そうおかしなものが出回るコトもなかろうと思う。

そもそも過去にフライング的出荷販売による品質の悪いヌーヴォーが

出回ったがために、ソレを防ぐための対策として、解禁日が定められた、

という経緯があるからね。ハナシが脱線したけどインプレッションに

戻ろう。白カビチーズやパンで口の中をリセットしつつ愉しむ。次に

程よいタンニンの渋みを感じつつゴクリと飲みこんだあとほんのりと

した甘い芳香が余韻として残るカンジだ。

ヌーヴォーのイカンところは熟成タイプのワインと違い、飲み口が

スムーズなのでぐいぐい飲めてしまうところだね[ふらふら]。チーズとパンで

さらにワインがススム君になってしまう[爆弾][爆弾]。とはいえ年に1度の

イベントとして、それなりに愉しめるのではないかと思うよ。

nice!(53)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日付が変われば解禁日

昨日は次男の18回目の誕生日だ。ウチの近所のケーキ屋さんが、

突然移転してしまったのを知らなくて(移転先といってもごく近距離

の場所だったんだけどね)
ケーキを調達できなかったけど、なんか

お友達から貰ってきたらしい。

IMG_20181113_195952.jpg

なのでせっかくのお友達の好意を頂いて、ウチでゆっくりしないかと

言ったんだけど、お勉強は図書館で22時過ぎまでやってくるといってる。

まったく我が息子ながら律義な人だ。「カレーつくって待っとるぞ。」と

送り出す。 我が家の地域の自治体での資源ゴミ、ビン&缶の捨て日

(ウチの地域は隔週で水曜日だ)に長男がなにやら鬱っている。

彼があたくしの飲んだお店なみに大量のワインの空ビンを捨てている際、

ご近所の方と合ってしまい、「エライな本数だけど、お父さんが一人で

飲んでるの?」
とか話しかけられるのがイヤなんだという。別にアンタが

飲んだのって疑われているワケじゃないんだし、パパは高校生の頃から

お酒は飲んでるし(まぁ、その時代はそんなこともおおらかに受け入れ

られるのどかな時代だったという背景もあるしね)


なので、「アナタ、ガッコに行ってないみたいだけど大丈夫?」な~んて

コト言ってるお節介なご近所のオバサンには「大丈夫です!僕は毎日が

エブリデイですので(笑)。」
って言っておけばよろしい。ダテに何年も

ヒキニートやってるワケではなかろう、自信がないと言い訳してるが

「ナニを今更。」ってカンジだ、自信がなければあるコトにして堂々と

してろ!ご近所だしケンカするのは好ましくないけど、さりとて仲良く

したくない、あるいはする価値もない人なら必要最小限のお付き合いに

留めておけばイイ。


日付が変われば解禁日だ

あ”~そうそう!忘れていたけど日付が変わったら毎年恒例の

「ボージョレ・ヌーヴォー」の解禁日だ。本国フランスより+9時間の

時差がある日本では、先進諸国では一番に解禁日を迎えるコトとなる。

どーゆーワケか、ワイン消費大国でもない日本が、

「ボージョレ・ヌーヴォー」に関しては世界一消費してるみたいだね。

そんな事実を知ったある時を境に毎年みたいに「騒ぎすぎだ」と感じた

コトで、あたくしの中ではココ数年チョット冷めた感じで見ていたから。

だけどワインに造詣の深いブロガーさんの記事を拝読してから、ヘンな

勘繰りをせずに昨年からは単純に愉しめばよいと、思い至ったので、

ソレはソレで年に一度のイベントとして今年も愉しんでもイイかなと。

我が家でも何本かのヌーヴォーを買ってきて、飲み比べて味わいを

愉しむのもイイかなと思っている。

IMG_20171116_193526.jpg

そんなワケで、さっそくワイン専門店を訪れる準備をしている(笑)。

nice!(51)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

嬉しいプレゼント

風邪ひきの身はツラいよね

子供たちの風邪が治りかけたころ、ついにあたくしまで貰ってしまった

みたいで、ここ数日咳ゴホゴホでよたよたしながら過ごしていた。幸い

高熱で動けなくなるような酷い症状ではなかったものの、風邪をひくと

やはり身体はだるいしつらいよね。

そしてまことに余談ではありますが、昨日11月10日(土)はあたくしの

54回目の誕生日だ。ちなみにあたくしと同じ誕生日の人は聖飢魔Ⅱの

デーモン閣下とか故・川島なお美さんとか、心理カウンセラーの

心屋仁之助氏とかが居る。と言ってもこんな歳だし今更お誕生日の

パーティーだのなんだのとやる気などないけど、長男からデンワで

「お誕生日おめでとう。」のメッセージを貰った。その際に晩ゴハンを

どうするか、みんなで外食するかとか話し合ったんだけど、実はその時

あたくし博多のデパ地下にいて、美味しいものでも買って帰ろうとして

いたとこだった。

いつも女性客で賑わう洋風お惣菜屋のRF1(久留米の某デパートに

入ってたけど、撤退してしまった)
とかワインショップで夜飲もうかと

思うスパークリングワイン(クレマン・ド・ブルゴーニュ)を調達して

いた。 なので、「家飲みでワインやオードブルなんかは確保している。

だから心配せんでいい。」
と長男に言った。

IMG_20181110_165910.jpg

ただ、あたくしと同じものは子供たちは食べれないだろうからソレは何か

買ってくるよと長男に言った。そしたら長男、回鍋肉の材料買ってきてと

頼まれた。言ってもお肉とキャベツとネギだけだけどね。

3日後の13日は次男の18歳の誕生日。その次男、10日は毎月近所の

ラーメン屋さんが替え玉19円の(お代わり2回まで)フェアをやってる日

なので、あたくしから軍資金を貰って嬉々として出掛けて行った。

まぁ彼の誕生日当日は本人が拒否しない限り(どっちかっていうとたまに

爺ちゃんが買ってくれる高いお肉が食べたい次男)
ケーキでも買って

あげてもイイかなと思う。土曜の朝は遅起きの朝ゴハンだったので、

ブランチみたいなカンジになってて、図書館でのお勉強のため夜マック代

だけ渡して送りだした。と言っても「聖なる胃袋」の次男が足りるワケは

なく、帰ってきたら何か食べたいっていうだろうから、な~んてコト

思いつつなんか用意しなくてはと準備を整えて夜の帰宅を待ってたん

だけど、遅まきながら思い出したのだろうか次男からお土産をもらった。

ランチョンマットとコースター。

IMG_20181111_210303.jpg
IMG_20181111_191552.jpg

早速愛用させてもらっているが、お値段にして数百円のもの。

だけど金額の問題ではない、その気持ちがなによりも嬉しいのだ。

次男は兄弟の中でも感受性が鋭く、そのあたりが一番よく分かっている

ようだ。そんなワケで「今宵のお酒は一味違うぞ。」ってカンジを

味わわせてもらったよ。久々にうれしく思った誕生日プレゼントだ。

ありがとうよ次男。

nice!(47)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感
前の20件 | -